石橋杏奈に会える!謎解きゲームアプリ『東京上級ゲーム』が「六本木夏祭り」でリアルイベント!

最新ニュース

毎回注目の若手女優などが歴女のヒロイン・史子を演じ、東京に残された古都・江戸の足跡をたどりながらデートを繰り広げていく番組『東京上級デート2』(テレビ朝日系列)。現在、番組の世界を体験できる謎解きゲームアプリ『東京上級ゲーム』を7月16日(水)から8月24日(日)の期間限定で無料配信しており、12日(火)には、テレビ朝日が東京・六本木ヒルズを舞台に開催中の大型イベント『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION』とのコラボ企画で、アプリのヒロイン・史子役を演じる石橋杏奈も参加するリアル“答え合わせイベント”を開催する。

石橋と一緒に謎の答え合わせを繰り広げると共に、このアプリの開発に携わった馬場康夫(ホイチョイ・プロダクションズ)、や川田十夢(AR三兄弟長男)、佐渡島庸平(株式会社トルク)も出席し、ココでしか聞くことのできない開発秘話などが多々飛び出す、盛りだくさんのイベントとなっており、まだゲームに参加していない人でも楽しめるステージが展開するという。

これまで、7月23日、30日の2週にわたって番組にも史子として登場し、このアプリのヒントも披露してきた石橋は、「アプリの中の主人公・史子役を演じさせていただいて、かつ番組でも史子として出演させていただき、本当に面白い体験ができました! 番組の撮影では、東京・六本木と豪徳寺周辺の隠された“江戸”をたくさん知ることができて楽しかったです!」とコメント。今回の“答え合わせイベント”については、「いったいどんな“答え”が明かされるのか……!? 当日、会場で、皆さんと謎解きができるのを楽しみにしています! ゲーム開発の裏側もわかる面白いステージになると思いますので、皆さんぜひご一緒に“上級”なひとときを過ごしましょう!」とニッコリ。

そんな石橋も登場している謎解きゲームアプリ『東京上級ゲーム』だが、AR三兄弟とホイチョイ・プロダクションズが企画・制作を担当している。AR三兄弟はAR技術(※注)”とエンタテインメントの融合という分野で先駆的な挑戦を続けるユニットであり、ホイチョイ・プロダクションズは、いわずとしれた流行の仕掛け人集団。まさに、“遊びの達人”たちが仕掛ける、まったく新しい体験型ゲームだ。このアプリの特徴は、“町が謎をしゃべりだす!”こと。アプリをスマートフォンにダウンロードし、謎が示すものにアプリをかざすと、AR技術(※注)により、次々に謎をしゃべりはじるのです。その謎を解きながら町をめぐると、埋もれていた歴史が見えてきて、思いもよらない結末が!? まだまだ謎は始まったばかり、ぜひ、アプリをダウンロートして、史子と一緒に謎解きに参加してみてはいかがだろうか。アプリについての詳細は、公式HPまで。(※注)AR技術とは、AR(拡張現実感):英語表記はAugmented Reality。コンピュータまたは携帯端末を利用して現実環境にデジタルの情報を付加提示する技術、または情報を付加提示された環境そのものを指す。

■『東京上級ゲーム答え合わせイベントin SUMMER STATION』
2014年8月12日(火)14:00から六本木ヒルズにて開催


関連リンク


《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top