【予告編】ドウェイン・ジョンソンの暴れっぷりが半端ない!ギリシャの英雄『ヘラクレス』

最新ニュース

『ヘラクレス』 (C)2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ヘラクレス』 (C)2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ヘラクレス』ポスター (C)2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ヘラクレス』 (C)2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
『ワイルド・スピード』シリーズを始め、数々のアクション映画で世界にその名を轟かせるドウェイン・ジョンソンを主演に、世界で最も有名なギリシャ神話の英雄伝説を描く『ヘラクレス』が、10月24日(金)に日本公開されることが決定。あわせて、彼が圧巻の肉体とアクションを披露する本予告映像が解禁となった。

全能の神ゼウスと人間との間に生まれた“半神”であるヘラクレス(ドウェイン・ジョンソン)。神も恐れるその超人的な怪力と人間の心を合わせ持つことで知られる、ギリシャ神話最強の英雄にして、地上最強の男。だが、彼は我が子を殺してしまった罪にさいなまれ、救いを求めて“12の試練”(12の功業)に挑戦する――。

神の子として生まれたヘラクレスが数々の恐ろしい魔物との戦いを乗り越え、やがてギリシャ神話最強の英雄になるまでを映画化した本作。監督を務めるのは、『ラッシュアワー』シリーズ、『X-MEN:ファイナル・ディシジョン』のブレット・ラトナー。

主演を務めるのは、いまやアクションスターとしてすっかり定着したドウェイン・ジョンソンだ。もともと持っていたパワフルな肉体を8か月にもおよぶハードなトレーニングでさらに鍛え抜き、理想のヘラクレス像を作り上げた。

“ザ・ロック”ことドウェインのその圧倒的人気は、アメリカの経済誌「フォーブス」が発表した「2013年世界興行収入が高かった俳優」ランキングで第1位に輝いたことでも証明済み。先日行われた「コミコン2014」でも、サプライズ登場&マイクパフォーマンスでファンを沸かせ、「ロック様」コールを会場に巻き起こすなど、そのカリスマ的人気を改めて見せつけたばかり。

解禁された本予告で描かれているのも、鍛え抜かれた完璧な肉体と、生死を共にする仲間たちを惹きつける、圧倒的なカリスマ性をもったギリシャ神話最強の英雄“ヘラクレス”の姿。



巨大なエリュマントスの猪や、不死身のライオン、多頭の蛇ヒュドラなど、恐ろしい魔物たちを物ともせず、圧倒的なパワーで次々とねじふせていくかと思えば、片手で敵を馬ごと吹っ飛ばしたり、城壁を破壊したりと、そのパワーをこれでもかと見せつける。まさに、ドウェインでなければ演じられない役どころだ。

だが一方、愛する妻と子どもを失ったヘラクレスは、5人の仲間とともに傭兵として諸国を放浪する。固い絆と武術の腕で敵を撃ち破ってきた彼らは、やがてトラキアの地に赴く。トラキア王のために戦士たちを鍛え、戦術を授けるヘラクレスたち。そして、地獄から送り込まれた恐るべき敵との戦いが、いま始まる。

まずはこちらの映像から、魔物を相手に立ち向かうドウェインの暴れっぷりをご覧あれ。

『ヘラクレス』は10月24日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top