クリス・へムズワース、祝・31歳! マッチョな肉体×キュートな笑顔に胸キュン

最新ニュース

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』  -(C) 2014Marvel
  • 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』  -(C) 2014Marvel
  • クリス・ヘムズワース、コミコンにて/『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』  -(C) 2014Marvel
  • 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』  -(C) 2014Marvel
  • 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』  -(C) 2014Marvel
  • クリス・ヘムズワース、コミコンにて/『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』  -(C) 2014Marvel
  • サインをするクリス・ヘムズワース、隣はハルク役のマーク・ラファロ/『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』  -(C) 2014Marvel
  • 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』  -(C) 2014Marvel
  • 『マイティ・ソー/ダーク・ワールドMovieNEX』  -(C) 2014Marvel
最強軍団『アベンジャーズ』のマイティ・ソー役で、 一躍ハリウッドスターの仲間入りを果たしたクリス・ヘムズワース。マッチョな肉体とは裏腹に、そのキュートな笑顔に世界中の女子はメロメロだ。今年1月、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のプロモーションで来日した際には、日本でもギャップ萌えする女子が続出。そんなクリスが、本日8月11日、31歳の誕生日を迎える。

オーストラリア出身のクリスは、テレビドラマで活躍後、2009年『スター・トレック』の主人公カーク(クリス・パイン)の父親役に大抜擢され、スクリーンデビューを果たした。その後、2011年『マイティ・ソー』で主役ソー役を手にして、一気にスターに。さらに2012年『スノーホワイト』のエリック役で、日本でも大ブレイク! 2012年『アベンジャーズ』で再びソーを演じて、その人気を不動のものとした。そして2014年には、『ラッシュ/プライドと友情』で実在のF1レーサー、ジェームズ・ハント役で自由奔放なプレイボーイを演じ、新たなを一面を見せている。また、彼の兄ルークと弟リアムも俳優として活躍中だ。

先日開催されたサンディエゴの「コミコン2014」では、最新作『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のプロモーションで、クリスはアイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr.、キャプテン・アメリカ役のクリス・エバンスらアベンジャーズの仲間たちとともに登場。チームの仲の良さがうかがえる和気あいあいとした雰囲気でイベントを盛り上げ、ファンからも大きな歓声が上がっていた。

クリスは、最新作『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』について、「この素晴らしい仲間たちと現場を共にしながら、ソーというキャラクターに命を吹き込み、そしてこうして大勢のファンと興奮を分かち合えることは、僕にとってかけがえのない最高の体験だよ。心から光栄に思う」と語った。

クリス演じるマイティ・ソーは、アスガルド国の王子で雷神。“ムジョルニア”というハンマーを武器に、邪悪な者たちと戦う。かつては無鉄砲で傲慢な性格だったが、地球人ジェーン(ナタリー・ポートマン)と恋に落ち、アベンジャーズの戦いを経て、真のヒーローへと成長している。今後のソーの活躍や、ジェーンとの異色な“遠距離恋愛”の行方も気になるところだ。ほかにも話題作への出演がうわさされているクリスの活躍に、これからも注目したい。

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』は2015年4月25日(土)より全国にて公開。

『マイティ・ソー/ダーク・ワールドMovieNEX』は発売中(オンデマンド配信中)。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top