パラマウント、実写版『ミュータント・タートルズ』続編製作を発表

最新ニュース

マイケル・ベイ監督&ミーガン・フォックス-(C) Getty Images
  • マイケル・ベイ監督&ミーガン・フォックス-(C) Getty Images
  • ミーガン・フォックス-(C) Getty Images
  • ミーガン・フォックス
  • マイケル・ベイ監督&ミーガン・フォックス-(C) Getty Images
パラマウント・ピクチャーズが実写版『ミュータント・タートルズ』の続編を製作することを決めたという。パラマウントはミーガン・フォックス、ウィル・アーネット、ウィリアム・フィクナーら出演の『ミュータント・タートルズ』を全米で公開したばかりだが早々に好調な興行成績をたたき出しており、これが決め手となってこの人気テレビアニメシリーズをベースにした同作の続編の製作に踏み切ることにしたようだ。

パラマウントグループのアダム・グッドマン社長は「観客たちがタートルズの好きな部分を全て感じることが出来ること、その一方でファン達がいままでに見たことのないタートルズを実現させることに私達は大きな責任を感じていました」「そして結果は私達の期待以上のものとなり映画に対する反応も予想を超えています。ですので彼らの続編に取り掛かることでもっと楽しくなるはずです」と語っている。

同作は公開週末終了の時点で興行収入は1億ドル(約100億円)近くを収めており、パラマウントはすでに2016年6月3日公開予定と発表されている同作の続編の脚本をジョシュ・アッペルバウムとアンドレ・メネックに依頼しているという。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top