セレーナ・ゴメスのJ・ビーバーとの破局決断に、テイラー・スウィフトは一安心

最新ニュース

テイラー・スウィフト&セレーナ・ゴメス -(C) Getty Images
  • テイラー・スウィフト&セレーナ・ゴメス -(C) Getty Images
  • ジャスティン・ビーバー-(C) Getty Images
  • テイラー・スウィフト&セレーナ・ゴメス -(C) Getty Images
  • テイラー・スウィフト
  • テイラー・スウィフト&セレーナ・ゴメス -(C) Getty Images
テイラー・スウィフトは、セレーナ・ゴメスがジャスティン・ビーバーと別れたことに「ほっとしている」という。テイラーはセレーナが3年間もの間、破局と復縁を繰り返していたジャスティンと破局したことに胸をなでおろし、セレーナの破局に対する向き合い方に感心しているという。

ある関係者は「HollywoodLife.com」に「ジャスティンがいなくなったことで、テイラーとセレーナは最近もっと話しをしているようです。テイラーはセレーナがついに正気に戻って、ジャスティンを捨てたことに胸をなでおろしています」「テイラーはセレーナ自身と彼女がこの破局を乗り切る様をとても誇りに思っているみたいですよ」と明かした。

そんな中、最近もケンダル・ジェンナーやカイリー・ジェンナーと仲良くしている写真を撮られたり、プレイボーイのモデルであるアリッサ・アルセとの交際のうわさが立っているジャスティンの「未熟な行動」にセレーナはうんざりしているようで、復縁することはないと他の友人たちは考えているようだ。

ある関係者は以前、「セレーナはジャスティンの行動にうんざりしています。セレーナは傷ついていませんし、実際はジャスティンとこれ以上一緒にいないことが嬉しいようです」と話していた。

先月ジャスティンと別れたセレーナは、イビサ島でジャスティンがオーランド・ブルームと起した一件に関しても「ふざけているだけ」とみているようだ。同関係者は「セレーナは、ジャスティン関わりたくないと思っているようですよ」と話している。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top