アシュトン・カッチャー、独身時代を過ごした豪邸を10億円で売却

最新ニュース

アシュトン・カッチャー-(C) Getty Images
  • アシュトン・カッチャー-(C) Getty Images
  • アシュトン・カッチャー&ミラ・クニス-(C) Getty Images
  • アシュトン・カッチャー-(C) Getty Images
アシュトン・カッチャーがミラ・クニスとの新生活のために、独身時代を過ごした家を売却した。

アシュトンはハリウッド・ヒルズにベッドルーム5室、バスルーム8室にジムやサウナ、プールもある豪邸をかまえていたが、1,000万ドル(約10億円)で売れたという。ちなみにミラも先週、同じくハリウッド・ヒルズに所有していたマンションを400万ドル(約4億)で売りに出している。

アシュトンとミラは最近ビヴァリーヒルズの高級住宅地に新居を1,000万ドルで購入したばかり。彼らは1998年に始まったTVシリーズ「ザット’70sショー」で共演して知り合い、2011年にアシュトンが元妻のデミ・ムーアと破局した後から交際が始まった。

アシュトンの離婚が昨年11月に成立、今年に入って婚約したことが明らかになった2人は、第1子の出産予定を来月に控えて、新生活の準備を着々と進めているようだ。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top