お岩さんの呪い? 海老蔵、車庫破損事故に「結構、ゾッとしました」

最新ニュース

市川海老蔵&柴咲コウ/『喰女-クイメ-』完成披露試写会
  • 市川海老蔵&柴咲コウ/『喰女-クイメ-』完成披露試写会
  • 柴咲コウ/『喰女-クイメ-』完成披露試写会
  • 市川海老蔵/『喰女-クイメ-』完成披露試写会
  • 市川海老蔵&柴咲コウ&中西美帆&根岸季衣&三池崇史(監督)/『喰女-クイメ-』完成披露試写会
  • 市川海老蔵&柴咲コウ&中西美帆&根岸季衣&三池崇史(監督)/『喰女-クイメ-』完成披露試写会
  • 市川海老蔵&柴咲コウ&中西美帆&根岸季衣&三池崇史(監督)/『喰女-クイメ-』完成披露試写会
  • 市川海老蔵/『喰女-クイメ-』完成披露試写会
  • 三池崇史(監督)/『喰女-クイメ-』完成披露試写会
市川海老蔵が8月20日(水)、主演映画『喰女-クイメ-』の完成披露試写会に出席し、前日に起きた、自宅の車庫に40代男性が乗った自家用車が突っ込むという“事件”について改めて口にした。

この日、映画の上映の前に海老蔵さんらが劇場前で打ち水を行なうというイベントがあったが、そこでのトークの際に司会者から「昨日は災難でしたね?」と話を向けられると、苦笑を浮かべて「はい…」とうなずいた。

海老蔵さんが企画段階から参加して、この週末より公開となる『喰女-クイメ-』はあの「四谷怪談」をモチーフにした作品とあって、まさかお岩さんの呪いでは…? という声も。

海老蔵さんは、自身だけでなく、この映画に携わったスタッフや関係者数名に「いろんなことが起こったらしいですよ(笑)。先ほど、控室でも話してましたが、各々にいろいろあったようで、結構ゾッとしましたよく分かんないですけど(笑)」と明かし、その後の舞台挨拶の際にも、この災難について触れ「やはり『四谷怪談』ですね…」としみじみと語っていた。

ちなみにこの災難な事故で自宅シャッターが破損し、自分の車も使えない状態とのことで、この日は自宅から有楽町の劇場まで「(配給会社の)東映さんが用意してくださった車で参りました。快適でよかったです」と笑顔で語った。

また、映画でお岩さんを演じた柴咲コウは「何か恐ろしい災難は?」という質問に、「私は何ももらってないですよ」と満面の笑み。「(海老蔵さんが災難を全て)引き受けてくださったんですかね? ありがとうございます!」と語り、災難が降りかかってこないことにホッとした様子だった。

この日は、海老蔵さん、柴咲さんに加え、共演の中西美帆、根岸季衣、三池崇史監督も来場。暑さをしのぎ、そして“場を清める”という意味も込めて、劇場前で打ち水を行なった。

『喰女-クイメ-』は8月23日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top