日光東照宮の修復現場に潜入!新しく発見された謎の壁画の正体は!?『探検バクモン』

最新ニュース

爆笑問題のふたりが毎回、普段は入れないところに潜入し、外からはうかがい知れないディープな裏側を探り出す教養エンターテインメント番組『探検バクモン』(NHK総合テレビ)。8月27日(水)は、「アナタの知らない日光東照宮」と題し、世界遺産・日光東照宮に潜入する。

戦乱の世に天下統一を果たした徳川家康を神としてまつる神社である日光東照宮。いま、「平成の大修理」の真っ最中だ。修理中だからこそ見えてくる真の姿、そして徳川家が込めた思いに爆笑問題が迫る。日光案内のエキスパートに導かれて門をくぐる一行。東照宮はなぜ作られたのか。なぜ“東照宮”と名付けられたのか。なぜ日光にあるのか。次々と浮かび上がる謎を、巨大な石の鳥居や壮麗な五重塔などから解き明かしていく。

そしてきらびやかな世界で、ひときわ異彩を放つ素朴な建物、神厩(しんきゅう)へ。あの「見ざる、言わざる、聞かざる」で人気の猿たちがお出迎えだ。しかし彼らは単なる三匹の猿ではなかった。猿が発する驚きのメッセージとは? 一行はついに、国宝・陽明門へ。40年ぶりの大修理で足場が組まれている陽明門。

なんと今回、修復現場に潜入する大チャンスに恵まれた! 日光社寺修理40年のスゴ腕職人と出会い、漆塗りや彩色の神業を目の当たりにする。さらに新しく発見された、幻の絵も目撃! 陽明門の外壁から、二百年の時を超え目覚めた謎の壁画。いったいどんな絵なのか? なぜ描かれたのか? そこには将軍家のある祈りが込められていた!

■『探検バクモン』
毎週水曜 22:55~23:19(NHK総合テレビ)
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top