実写『寄生獣』第2弾予告編、解禁! “ミギー”阿部サダヲの妙演に注目

映画

主人公・新一(染谷将太)&ミギー(阿部サダヲ)/実写化『寄生獣』 -(C) 映画『寄生獣』製作委員会
  • 主人公・新一(染谷将太)&ミギー(阿部サダヲ)/実写化『寄生獣』 -(C) 映画『寄生獣』製作委員会
  • 『寄生獣』ミギー役の阿部サダヲ
  • 実写化『寄生獣』主演の染谷将太/(C) 映画『寄生獣』製作委員会
  • 島田秀雄・東出昌大/「寄生獣」-(C) 岩明均/講談社
  • 田宮良子・深津絵里/「寄生獣」-(C) 岩明均/講談社
  • 浅野忠信&東出昌大&余貴美子&國村隼&北村一輝&新井浩文&ピエール瀧&大森南朋/映画『寄生獣』
染谷将太を主演に迎え、“日本マンガ史上最高傑作”と言われる人気コミックを2部作で実写映画化する『寄生獣』。このほど、本作の第2弾予告編が解禁! 阿部サダヲ演じる“パラサイト(寄生獣)・ミギー”の話す姿が公開された。

人間の脳を乗っ取り、人間を捕食する“パラサイト”が飛来したことをきっかけに巻き起こる壮絶な物語。原作では、パラサイトは徐々に人間社会で脅威的な存在となり、やがてパラサイトと人間との争いが始まる。そんな中、右腕だけパラサイトのミギーに寄生された、主人公・新一が種の存続をかけて奮闘する姿が描かれる。



今回公開された映像では、深津絵里、東出昌大らがパラサイト化するシーンも収められているが、何よりも注目したいのが、阿部さんが『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのゴラムの撮影方法としても知られる“パフォーマンス・キャプチャー撮影”に挑み、声・表情・動きを演じたミギーの何とも言えぬキャラクターだ。

突然、新一の右腕から現れ、「君の脳を奪うことに失敗し、残念という感情だ」と何とも素直かつ残酷な台詞を放つこのミギー。映像全体はパラサイトたちが次々と人間を食べる姿が収められているが、そんな中でミギーは、阿部さんならではの真面目さが生み出すコミカルな演技によりクスリと笑えるキャラクターに仕上がっており、新一を演じる染谷さんとの軽妙な掛け合いは必見だ。

『寄生獣』は11月29日(土)より全国東宝系にて公開。
『寄生獣 完結編』は2015年4月25日(土)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top