アメリカの新たな歌姫・アリアナ・グランデが『Mステ』2度目の登場!

最新ニュース

9月12日(金)放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系列)は、アメリカの新たな歌姫、アリアナ・グランデが今年6月以来2度目の登場! 世界中の注目を集め“セカンド・マライア”と呼ばれる美声を響かせる。そして、先週に引き続き、サザンオールスターズが、2020年の東京オリンピックへの思いを込めて作られた最新曲「東京VICTORY」を再び披露する。

JUJUは、ドラマの主題歌で哀愁漂う話題の最新曲「ラストシーン」を歌い、E-girlsもドラマの主題歌「Highschool・love」を元気いっぱいのパフォーマンスで披露。中山優馬はソロとして3回目の出演で、力強くポジティブなメッセージが詰まったダンスチューン「Get Up!」を披露する。YUKIは2012年12月以来の登場で最新曲「誰でもロンリー」を演奏。今夜も盛り沢山の内容で送る1時間、ぜひお見逃し無く!

■『ミュージックステーション』
2014年9月12日(金) 20:00~20:54(テレビ朝日系列)

【司会】タモリ、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)
【出演予定アーティスト】*50音順(演奏予定楽曲)
アリアナ・グランデ…「スペシャルメドレー」
E-girls…「Highschool・love」
サザンオールスターズ…「東京VICTORY」
JUJU…「ラストシーン」
中山優馬…「Get Up!」
YUKI…「誰でもロンリー」
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top