ステラ・マッカートニー、“エコ指向”のコレクションにドリュー・バリモアらが出席

最新ニュース

ドリュー・バリモア&サルマ・ハエック-(C) Getty Images
  • ドリュー・バリモア&サルマ・ハエック-(C) Getty Images
  • ステラ・マッカートニー -(C) Getty Images
  • サルマ・ハエック-(C) Getty Images
  • ドリュー・バリモア-(C) Getty Images
ドリュー・バリモアやサルマ・ハエックらが、ロンドンで開催された「ステラ・マッカートニー(Stella McCartney)」の2014年グリーン・カーペット・コレクションに出席した。

グリーン・カーペット・コレクションは、環境保護とサステナビリティを重視したファッションを提唱する「グリーン・カーペット・チャレンジ(GCC)」に賛同するもの。映画賞のシーズン中にセレブが着用するドレスを環境に優しくサステナブルなデザインにしようというキャンペーンで、「シャネル(CHANEL)」や「トム・フォード(TOM FORD)」、「イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)」、「ジョルジオ アルマーニ(Giorgio Armani )」などハイブランドが名を連ねている。

コレクション会場のロイヤル・ブリティッシュ・インスティチューションにはステラの父親であるポール・マッカートニーを始め、「VOGUE」編集長のアナ・ウィンターやサミュエル・L・ジャクソン、サルマの夫で「ステラ・マッカートニー」や「グッチ(Gucci)」などを抱える「ケリング」のCEO、フランソワ=アンリ・ピノーらが訪れた。

「グリーン・カーペット・チャレンジ」主宰者の1人で、コリン・ファース夫人のリヴィア・ファースは「このコラボレーションはGCCにとって特別なものです。ステラ・マッカートニーは最初にGCCへの参加を表明してくれた大物デザイナーであり、初めてコレクションを実現させた人です」とコメントを発表した。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top