キムタクも大緊張! 「SMAP×SMAP」に吉永小百合が初登場

最新ニュース

「SMAP×SMAP」
  • 「SMAP×SMAP」
今年、自らプロデュースした映画『ふしぎな岬の物語』が第38回モントリオール世界映画祭「審査員特別賞グランプリ」と「エキュメニカル審査員賞」のW受賞という快挙を果たした、女優・吉永小百合がお台場フジテレビに初来訪、「SMAP×SMAP」に初出演することとが明らかとなった。

バラエテー番組に出演するのは、『ふしぎな岬の物語』の撮影中のためフジテレビのスタジオに来られず、中継で出演した「笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号」以来となる。お台場フジテレビに足を踏み入れること自体、今回が初。さらに、「SMAP」の5人と共に共演するのも今回が初となる。

今回、吉永さんが出演したのは「ビストロSMAP」などの既存のコーナーではなく、吉永をさんをお迎えするために用意されたスペシャル企画。「SMAP」のメンバー各自が用意したプレゼントを中心に展開するトークコーナーとなる。

吉永さんがお台場フジテレビのスタジオセットに姿を現すと、待ち構えていたメンバーの表情に緊張の色が浮かぶも、吉永さんも「5人みなさんとお会いするのは初めてで緊張しています!」と嫋やかに語る。

そして話は、初プロデュースした『ふしぎな岬の物語』に。今までは演じるところまでが仕事だったが、「(収録が)終わってから、そこからが仕事。スタッフのみなさんは本当に大変なんだと初めて分かりました」とふり返る。「(映画には)みんな一人ではないんだ、大丈夫、手を繋いで行こう、というようなメッセージが込められています。あ! そういう歌ありましたね、『SMAP』のみなさん」と場を和ませた。

一方で、大先輩の吉永さんにメンバーからの質問も。118作品もの映画に出演している大女優とあって、「あらためて女優人生をふり返ってみていかがですか?」(中居正広)、「撮影中、演技に集中するためにはどうしていますか?」(草なぎ剛)と、リアルな質問をぶつけていた。

その逆に、「(山田洋次監督作品)『武士の一分』に出演した時はいかがでしたか?」と木村拓哉に質問する一幕も。一瞬、木村さんも驚きながら、「いつか同じ画角の中で目を合わせることがあるだろうか、と思っていた吉永小百合さんに目線を合されて個人的にすごくエキサイトしています!」と胸の内を明かしていた。

また、稲垣吾郎にも「アイドルでいらっしゃるのに悪役が本当にすばらしいですね」と吉永さんは声をかける。大いに照れながら稲垣さんも「親と一緒に見てきましたが、60年代と全く変わらないですね!」と驚きの感想を真正面からぶつけていた。さらに、香取慎吾には「CMでご一緒しましたね」と、声をかけていた。

そして、吉永さんにいよいよプレゼントを贈る時が。緊張もピークを迎え、みな硬い表情のままのメンバー。「これしか思い浮かばなかった! 吉永さんにはエネルギッシュでパワフルでいてほしいと思って」(中居さん)、「週に2、3回は泳がれていると伺って用意しました!」(木村さん)、「目の奥の光、輝きが60年代から全く変わらない。それは健康に気をつけていらっしゃるからですよね」(稲垣さん)、「人生で最初の作詞作曲です!」(草なぎさん)、「プロデューサーのお仕事をするために」(香取さん)と、まさに五者五様それぞれのカラーが色濃く出たその中身とは…?

収録を終えて、大先輩にして大女優・吉永小百合を迎えしたことについて、草なぎさんは「吉永小百合さんは雲の上にいらっしゃるような方。芸能界で今、僕たちがこうしてお仕事ができるのも吉永さんが道を作ってくださったからこそ。大先輩と共演ができて本当に光栄でした。吉永さんは周りにいる人たちを包みこむようなオーラの持ち主で、想像以上に素敵な方でした」とまだ夢見心地だった。

このスペシャルでは吉永さんとのトークコーナーのほか、ライヴのゲストには「宝塚歌劇団 花組」のスター5人が登場。「ビストロSMAP」では、小栗旬を始め向井理、柴咲コウ、山田孝之ら月9ドラマ「信長協奏曲」の出演者が勢揃いする1本目と、ドラマ「ファーストクラス」第2弾放送を目前に控え、沢尻エリカを迎える2本目の豪華2本立てとなる。

「SMAP×SMAP スペシャル」(仮)は10月16日(月)21時~フジテレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top