【特別映像】フランスの新星女優、キュートな魅力が開花!『マダム・マロリーと魔法のスパイス』

映画

シャルロット・ルボン(マルグリット役)/『マダム・マロリーと魔法のスパイス』-(C) 2014 DreamWorks ll. Distribution Co. All Rights Reserved.
  • シャルロット・ルボン(マルグリット役)/『マダム・マロリーと魔法のスパイス』-(C) 2014 DreamWorks ll. Distribution Co. All Rights Reserved.
  • マニッシュ・ダヤル(ハッサン役)&シャルロット・ルボン(マルグリット役)/『マダム・マロリーと魔法のスパイス』-(C) 2014 DreamWorks ll. Distribution Co. All Rights Reserved.
  • マニッシュ・ダヤル(ハッサン役)&シャルロット・ルボン(マルグリット役)/『マダム・マロリーと魔法のスパイス』-(C) 2014 DreamWorks ll. Distribution Co. All Rights Reserved.
  • 『マダム・マロリーと魔法のスパイス』  (C)2014 DreamWorks ll. Distribution Co. All Rights Reserved.
  • 『マダム・マロリーと魔法のスパイス』ポスタービジュアル  (C)2014 DreamWorks ll. Distribution Co. All Rights Reserved.
ミシュランに認められた老舗フレンチレストランと、ある日突然現れたインドの新興レストランを舞台に繰り広げられる、美味しくて、可笑しくて、温かい心の交流の物語『マダム・マロリーと魔法のスパイス』が、いよいよ11月1日(土)より公開となる。

このほど、本作の見どころのひとつである、フレンチレストランの副料理長マルグリットと“絶対味覚”を持つインド料理の若シェフ、ハッサンという、ライバル同士の2人のラブストーリーに迫った特別映像が到着した。

本作は、リチャード・C・モライスのベストセラー小説をもとに、『ギルバート・グレープ』『ショコラ』など、数々の珠玉ドラマを手掛けてきた名匠ラッセ・ハルストレムが監督。製作をスティーブン・スピルバーグと有名TV司会者で女優でもあるオプラ・ウィンフリーらが手掛けたディズニーの最新作。

マダム・マロリー役には、アカデミー賞女優のヘレン・ミレン。そして、敵対するレストラン同士にもかかわらず、恋仲になる若き2人の料理人を、“インドの山田孝之”との呼び声も高いマニッシュ・ダヤルと、『イヴ・サンローラン』で注目を集めたフランスの若手女優シャルロット・ルボンが演じ、作品全体に瑞々しさを振りまいている。

『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー賞受賞したA.R.ラフマーンによる軽快な音楽で幕を開ける、この映像。ヘレン演じるマロリーと、インドレストランの店主パパとの食と文化を巡る“戦い”とともに、シャルロット演じるマルグリットとマニッシュ演じるハッサンが、シェフの仕事を通じて次第に相手に惹かれていく様子も描かれている。



特に、本作で初めてハリウッド進出を果たし、ネクスト・ブレイク間違いなしといわれているシャルロットの、ころころと変わるコケティッシュな表情は必見。ライバルでもある同業者と恋に落ちても、仕事には“自分らしさ”を貫きたい、そんな芯の強さと乙女心を繊細に表現している。彼女らしいキュートなファッションにもぜひ注目してみて。

『マダム・マロリーと魔法のスパイス』は11月1日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top