シャイリーン・ウッドリー、「ピープルズ・チョイス・アワード」で4部門にノミネート

最新ニュース

シャイリーン・ウッドリー-(C) Getty Images
  • シャイリーン・ウッドリー-(C) Getty Images
  • シャイリーン・ウッドリー/(C) Getty Images
  • シャイリーン・ウッドリー-(C) Getty Images
シャイリーン・ウッドリーが「ピープルズ・チョイス・アワード2015」で4部門にノミネートされた。シャイリーンは『ダイバージェント』でのテオ・ジェームズと『きっと、星のせいじゃない。』でのアンセル・エルゴートとの2作品で「フェイバリット・ムービー・デュオ」部門の候補の挙がったほか、「フェイバリット・アクション・ムービー・アクトレス」と「フェイバリット・ドラマティック・アクトレス」にノミネートされている。

「フェイバリット・ムービー・アクトレス」に向けては、エマ・ストーン、ジェニファー・ローレンス、スカーレット・ヨハンソン、メリッサ・マッカーシー、アンジェリーナ・ジョリーがバトルを繰り広げることになり、「フェイバリット・ムービー・アクター」にはブラッド・ピット、チャニング・テイタムらが候補に挙がっている。

また、歌手のサム・スミスが「フェイバリット・メイル・アーティスト」、「フェイバリット・ブレイクアウト・アーティスト」、「フェイバリット・ソング」などの4部門でノミネートされた。

テレビ界では「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」「ヴァンパイア・ダイアリーズ」「スーパーナチュラル」がそれぞれ5部門で候補に挙がっており、エイミー・ポーラー、ケイリー・クオコ・スウィーティング、ソフィア・ベルガラ、ズーイー・デシャネル、メリッサ・マッカーシーがフェイバリット・コメディック・TV・アクトレスに向けて熾烈な戦いを繰り広げる。

ドラマ「Mom」で共演中のアンナ・ファリスとアリソン・ジャニーが司会を務める式典は、来年1月7日にロサンゼルスのノキア・シアターで開催される。4日(現地時間)にビバリーヒルズで今回の候補者一覧を発表した製作総指揮を務めるマーク・バーネット氏は「我々はアナとアリソンをこの番組の司会に迎えることに感激しています。我々の仕事とは観客を楽しませることです。この2人はとても素晴らしい雰囲気を持っていてコメディのタイミングも心得ていますので、受賞者が誰になろうとも全ての人が楽しんでいただけることでしょう」とコメントしている。

「PeoplesChoice.com」から投票が出来るほか、候補者一覧も確認することができる。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top