新婚・鈴木奈々、幸せいっぱいも「ダンナさんに求められたい!」連発

最新ニュース

新婚生活を明かす、鈴木奈々/『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』女性限定試写会
  • 新婚生活を明かす、鈴木奈々/『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』女性限定試写会
  • 鈴木奈々に“壁ドン”する、塚地武雅(ドランクドラゴン)/『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』女性限定試写会
  • 鈴木奈々&塚地武雅(ドランクドラゴン)/『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』女性限定試写会
  • 新婚生活を明かす、鈴木奈々/『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』女性限定試写会
  • 塚地武雅(ドランクドラゴン)/『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』女性限定試写会
  • 新婚・鈴木奈々、幸せいっぱいも「ダンナさんに求められたい!」連発
  • 鈴木奈々に“壁ドン”する、塚地武雅(ドランクドラゴン)/『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』女性限定試写会
「嵐」の相葉雅紀・主演の映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』の女性限定試写会が11月10日(月)に開催され、映画に出演している塚地武雅(ドランクドラゴン)と、先日、挙式したばかりのタレントの鈴木奈々が来場し、恋愛トークを繰り広げた。

中村航の小説を原作にした本作。優しすぎる青年・光を中心に、その幼なじみの男勝りな女性、彼女の仕事仲間である世界的照明デザイナー、その元カレと不思議な糸で繋がった4人の片想いが綴られる。

映画を見終わったばかりの観客には上映後のトークイベントは知らされておらず、完全サプライズ! 司会者がゲストの紹介で「相葉雅紀さん…」と口にした瞬間に、相葉さんが来場するのかと客席のテンションは一気に上がったが「…の友人の夢野役の塚地武雅さん」と続くと、微妙な空気に…。塚地さんは「あんな言い方する必要あります? 相葉くん来ると思うでしょ?」と抗議し会場は笑いに包まれた。

改めて今回の映画について、塚地さんは「台本を読んだ時から撮影している間も、完成した作品を観ても、相葉くんのキャスティングがベタハマり! 相葉くんファンには『待ってました!』という作品」と熱く語る。さらに撮影中のエピソードとして、劇中、夢野と光が乗る車が渋滞に巻き込まれるシーンについて、周りの車は全てエキストラが自家用車持参で参加していたことを明かし「相葉くんが撮影が終わったら一つ一つの車のところに行って『ありがとうございました』と挨拶してました。『嵐』なのに! なかなかできないですよ。このコはすごいなと思った」ととっておきのエピソードを語った。

鈴木さんは映画について「すごく胸キュンしてドキドキが止まらなかった!」と語り、「ダンナさんの大切さに改めて気づけました。見終わってすぐに電話して『大好きが止まらないから! これからもそばにいてね』と伝えました」と熱く何度も繰り返した。

この日のトークテーマは劇中の光に代表される“鈍感男子”。光は幼なじみの杏奈の恋心に全く気付かないが、これについて鈴木さんは「めっちゃイライラした」と語る。自身、現在の夫と交際する際に「すごくアピールしてるのに全然気づかなくてバレンタインチョコを渡して気づかせた」という経験があるとのことで「ダンナと似てるなと思いました。鈍感なところもかわいいかな…」とも。

一方で劇中の片想いについて、自身も片想い経験があったそうで「中2の時、中3の先輩を好きになってバレンタインチョコを渡して告白してフラれました」と甘酸っぱい経験を告白。だが、これには続きがあるそうで「高校になって、その人から改めて告白されて付き合うことになった!」とのこと。鈴木さんはこの経験を元に「絶対に素直に気持ちを伝えた方がいい!」と熱弁をふるう。

一方の塚地さんは、なかなか告白が出来ないタイプとのことだが、この日は新婚の鈴木さんが塚地さんのために恋愛指南! その方法はと言うと「いまはやっぱり壁ドンでしょ!」とまさかの女性客の見守る中での壁ドン実行!

しかも相手は鈴木さん! 塚地さんは「オレがやったら壁ドンの“ドン”が“丼”になる…」と苦笑しつつ、鈴木さんを相手に「オレの名字になれよ!」と決めゼリフを決める。鈴木さんは「初めてです。イヤだー!」と自分で指南しておいて相手役を嫌がっていたが、やってみると「ドキッとしますね。この感じでプロポーズすると良いと思います」と太鼓判を押した。

イベント後の取材で結婚式について尋ねられると「誓いのキスで1年ぶりにダンナさんの方からキスを求められました! いつも自分からだったので嬉しかったです」と嬉しそうに報告。

指輪を家に忘れてしまったという事件については、指輪の交換などがすべてカットになったことを明かしつつ「みんなに話したら爆笑してました(笑)」とあっけらかんと語り、「いままで、ダンナさんにもらったペアリングとかは全部なくしてるので結婚指輪はなくさないようにしたいです」と誓っていた。

また早くもクリスマスの話題になると、鈴木さんは「コスプレしたい!」と家庭内でのコスプレを準備中と明かす。「ミニスカのサンタのコスプレをしてダンナさんに求められたい!」と語り、さらに本作もデートでダンナさんと見に行くと宣言。「『MIRACLE』観て、夜もミラクル起こしたい!」と最後の最後で下ネタを連発し、塚地さんからたしなめられていた。

『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』は11月22日(土)より公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top