月9「信長協奏曲」に人気急上昇中の“ジュノンボーイ”出演決定!

最新ニュース

市川知宏(細川藤孝役)/月9ドラマ「信長協奏曲 -(C) フジテレビ
  • 市川知宏(細川藤孝役)/月9ドラマ「信長協奏曲 -(C) フジテレビ
  • 市に扮する水原希子
  • 小栗旬/フジテレビ開局55周年プロジェクト「信長協奏曲」
  • 小栗旬(高校生のサブローver.)/月9ドラマ「信長協奏曲」
  • 小栗旬(織田信長ver.)/月9ドラマ「信長協奏曲」
  • 「信長協奏曲」第3話に出演する前田敦子
  • 市川知宏(細川藤孝役)/月9ドラマ「信長協奏曲 -(C) フジテレビ
  • 向井理(信長の筆頭家臣・池田恒興役)/月9ドラマ「信長協奏曲」
小栗旬を主演に迎えて、フジテレビ開局55周年記念プロジェクトとして制作された、現在放送中の月9ドラマ「信長協奏曲」。このほど本作の第6話から、17歳で「第21回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」グランプリに輝いた、イケメン俳優・市川知宏が出演することが明らかとなった。

本作は、現代に暮らす高校生・サブロー(小栗旬)が突然、戦国時代にタイムスリップしてしまい、自分とそっくりな本物の織田信長と入れ替わり天下統一を目指すという奇想天外な物語。その斬新な設定と、月9枠初の“時代劇”として話題を呼んでいる。

市川さんと言えば、今年大ヒットした川口春奈&福士蒼汰の主演映画『好きっていいなよ。』での好演を始め、酪農をテーマにした青春映画『銀の匙 Silver Spoon』や、さらに一家連続殺人事件を描いたサスペンスドラマ「家族狩り」など話題作に続々出演。本作で月9ドラマ初出演となる。

そんな市川さんが本作で演じるのは、室町幕府15代将軍・足利義昭(堀部圭亮)の家臣・細川藤孝。第6話で、サブローは足利義昭と対面するが、お互いの考え方の違いにより対立、義昭は全国の大名に“信長討伐”の書状を出し、織田家を窮地に追いやるという物語が展開する。

この第6話の市川さんと小栗さんの共演シーンで見どころとなるのが、足利義昭にお目通りを請う明智光秀(小栗旬)の願いを細川藤孝が断る場面。足利義昭が本気で織田を滅ぼそうとしていることを伝え、光秀の今後を案ずる様子も描かれるようだ。

市川さんは今回の役柄について、「細川は室町幕府第十五代将軍足利義昭の家臣で、冷静な判断、客観的な見方を出来る教養のある人物」と分析。さらに、「自分自身あまり経験のない時代劇、そして初めて戦国時代の世界に入るということで、とても緊張感のある現場を過ごしています」と撮影現場からコメントを寄せている。

ドラマ「信長協奏曲」は毎週月曜21時~フジテレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top