渡辺直美、ディズニー新キャラと“ぽっちゃり女子”向け雑誌で共演!

映画

『ベイマックス』とファッション誌の表紙を飾る、ぽっちゃり女子代表・渡辺直美/(c) 2014 Disney. All Rights Reserved.
  • 『ベイマックス』とファッション誌の表紙を飾る、ぽっちゃり女子代表・渡辺直美/(c) 2014 Disney. All Rights Reserved.
  • 『ベイマックス』 -(c) 2014 Disney. All Rights Reserved.
  • 『ベイマックス』 -(C) 2014 Disney. All Rights Reserved.
  • 『ベイマックス 』-(C)2014 Disney. All Rights Reserved.
『アナと雪の女王』で社会現象を巻き起こしたディズニーの最新作『ベイマックス』。本作に登場する“フワぷに”ボディの新キャラクター・ベイマックスが、日本初の“ぽっちゃり女子”に向けたファッション雑誌「la farfa(ラ・ファーファ)」(ぶんか社刊)1月号の表紙に登場し、同誌のカバーガールでお笑い芸人の渡辺直美と共演をしていることが明らかとなった。

映画は幼くして両親を亡くした後、自分を守り導いてくれた兄のタダシを事故で失った天才少年・ヒロと、兄の遺したケア・ロボット“ベイマックス”が心を通わせていく姿を描いたもの。

今回の共演企画は『ベイマックス』の“フワぷに”と、「la farfa」の“ぽちゃカワ”でタッグを組むことができないかと考えた映画の宣伝担当がぶんか社に打診し実現したという。撮影は10月下旬に行われ、表紙のビジュアルが完成。本日解禁となった。

「la farfa」は昨年3月にムック本で刊行されて以来話題を集め、今年3月から奇数月隔月で創刊され、部数は右肩上がりに伸びて現在は10万部を突破。同誌の“ぽちゃカワ”人気モデルたちによるガールズユニットが歌手デビューするなど話題がつきない雑誌となっており、その人気は海を超え、海外メディアからの取材が入るほど。そんな同誌で、渡辺さんは創刊時からカバーガールとして登場しており、ぽっちゃり女子を代表するミューズとして活躍してきた。

一方、“フワぷに”ボディが魅力のベイマックスは、白くて丸みを帯びており、すでに公開されている予告編でも“よちよち歩き”など非常にキュートな動きをすることで、すでに「かわいい!」「触りたい」といった声が続出しており、日本の女子たちを早くも虜にしている。



今回の異例の共演について、渡辺さんは「まさかディズニーからライバルが現れるとは思ってもいませんでした。逆の意味では、私もディズニーキャラクターに近いってことですね」と謎の対抗心を燃やしているという。

「la farfa(ラ・ファーファ)」1月号は11月20日(木)より発売。
『ベイマックス』は12月20日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top