相武紗季、「マッサン」の“いびり芸”で評価UPも普段は「優しさ多め」

最新ニュース

相武紗季/クリスマスツリー「ヒカリノキ」点灯式 in 渋谷ヒカリエ
  • 相武紗季/クリスマスツリー「ヒカリノキ」点灯式 in 渋谷ヒカリエ
  • 相武紗季/クリスマスツリー「ヒカリノキ」点灯式 in 渋谷ヒカリエ
  • 相武紗季/クリスマスツリー「ヒカリノキ」点灯式 in 渋谷ヒカリエ
  • 相武紗季/クリスマスツリー「ヒカリノキ」点灯式 in 渋谷ヒカリエ
  • 相武紗季/クリスマスツリー「ヒカリノキ」点灯式 in 渋谷ヒカリエ
  • 相武紗季/クリスマスツリー「ヒカリノキ」点灯式 in 渋谷ヒカリエ
女優の相武紗季が11月11日(火)、東京・渋谷ヒカリエで行われたクリスマスツリー「ヒカリノキ」点灯式に出席。出演中のNHK連続テレビ小説「マッサン」の“いびり芸”で評価アップ中だけに多忙なクリスマスの予定を明かした。

20代最後となる今年のクリスマスの予定を聞かれると「お仕事も詰まっていて、余裕があるかどうかは分からない。来年まではお仕事を頑張りたい」と多忙さを覗かせる。さらに、“サンタへのお願い”を聞かれると「クリスマスにも撮影のスケジュールが入っているので、サンタさんには、その前後にお休みをもらいたい」と切実。恋についても「今年はどうか分からない。30になったら期待します。どんな方でもいい、穏やかに過ごせるならば」と独り身を寂しそうにつぶやいていた。

また今年一番のニュースに「初めて朝ドラに出演させてもらって、色々な反響をいただいて嬉しかった」と「マッサン」への出演を挙げる相武さんは、ヒロインのエリーに様々な嫌がらせを仕掛ける自身の役どころに注目が集まっていることについて「“いびり芸”とか言われて、(泉)ピン子さんと比較されて記事にしていただいたり、光栄です」と恐縮気味。それでもプライベートは「優しさ多めでいきたい」と“優しいお姉さん”を目標に掲げていた。

今年、同所で展開される「Shibuya Hikarie Christmas 2014~Wonderland~」では、全長8mのクリスマスツリー「ヒカリノキ」を明治通りに面する渋谷ヒカリエ1階の入口前に設置。カラフルなイルミネーションが毎日定時になるとクリスマスミュージックに合わせて輝く仕掛けになっており、12月25日(木)まで行われる。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top