横山剣がゲスト講師『亀田音楽専門学校』「亀さんぽ」は日本唯一のレコードプレス工場を訪ねる!

最新ニュース

椎名林檎、平井堅、スピッツなど日本のトップアーティストのプロデュースを手がけ、時代の先端を走る音楽プロデューサー亀田誠治が校長となりJ-POPの音楽的構造を解説する教養番組『亀田音楽専門学校』(NHK Eテレ)。「あの歌のサビはなぜ泣けるのか?」「あの歌のイントロはなぜ気分がアガるのか?」毎回ビッグアーティストをゲスト講師として招き、亀田校長とともに「総合芸術としてのJ-POPの魅力」に迫る。ロケ企画「亀さんぽ」は、亀田校長自ら「音楽の聖地」ともいうべき場所におもむき、ロケを敢行。音楽の聖地に隠された秘密を助手の中村慶子アナウンサーとともに探っていく。

12月11日(木)は第11回「トドメのメロディー学」を放送。クレイジーケンバンドのボーカル横山剣をゲスト講師に迎える。J-POPのメロディーの最後の2つの音に注目。上から下りてくる終わり方、下から上がってゆく終わり方などに分け、なぜ感動に結びつくのかを考察する。

今回の「亀さんぽ」は、日本唯一のレコードプレス工場を訪ねる。また、横山は和田アキ子の名曲「あの鐘を鳴らすのはあなた」をカバーする。

■『亀田音楽専門学校 SEASON2』
毎週木曜 23:00~23:44 (NHK Eテレ)
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top