“てっちゃん”がドアの向こうで見た景色は…映画『テラスハウス』ポスター到着

映画

『テラスハウス クロージング・ドア』ポスタービジュアル (C)2015 フジテレビジョン イースト・エンタテインメント
  • 『テラスハウス クロージング・ドア』ポスタービジュアル (C)2015 フジテレビジョン イースト・エンタテインメント
  • 『テラスハウス クロージング・ドア』チラシ裏面 (C)2015 フジテレビジョン イースト・エンタテインメント
  • 『テラスハウス クロージング・ドア』(C)2015 フジテレビジョン イースト・エンタテインメント
先日、TV放送の最終回から続く“本当のラスト”と、唯一、テラスハウスで暮らし続けた、てっちゃんこと菅谷哲也の“卒業”を描くことが発表され、話題を呼んだ映画『テラスハウス クロージング・ドア』。本作から、“本当のラスト”の始まりを思わせる劇場版ポスタービジュアルが解禁となった。

海の見えるシェアハウスに暮らす男女6人の日々を記録したリアリティショー「テラスハウス」。総勢22名の若者が2年間、台本のない日々を駆け抜け、社会現象ともいえる人気を博した本作は、今年9月、惜しまれつつも終了。だが、TV放送後も菅谷さん始め、筧美和子、宮城大樹、今井洋介ら歴代出演者たちは、それぞれ俳優やモデル、写真家などとして活躍の場を広げ、SNSフォロワー数は最大で56万を有するなど、番組の世界観に憧れを抱く若者たちから熱狂的な支持を集め続けている。

番組のラストシーンでは、2年間テラスハウスに住み続けた、てっちゃんこと菅谷さんが、家の扉を開け、出ていこうとするところで終わっていたが、てっちゃんの驚きの表情に、視聴者は「そのドアの向こうには、いったい何が?」と疑問を抱いたはずだろう。

今回届いたポスタービジュアルには、そのてっちゃんの表情とともに「このドアの向こうに、本当のラスト。バイバイ、テラスハウス。」との意味深なキャッチコピーが配されている。この言葉のとおり、ファンをやきもきさせた最終回のラストシーンの先にある、“本当のラスト”を暗示させているようだ。

さらにその裏面には、2012年10月から、これまで放送された全98話の名場面が1枚ずつ並べられており、最後には新たな生活の始まりが1枚追加されている。

先日の予告編にも登場した、てっちゃんとお馴染みの卒業したメンバーたち。そして、てっちゃんと島袋聖南の参加以外、秘密のベールに包まれた新たな住人たちは誰なのか? 「何かが起こっている!」と思わずにいられない、ドキドキとトキメキを予感させるポスターとなっている。

『テラスハウス クロージング・ドア』は2015年2月14日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top