2014年“世界で最もハンサムな顔”ランキング発表!

最新ニュース

ジェイミー・ドーナン&ベネディクト・カンバーバッチ&ライアン・ゴズリング&トム・ハーディ/2014年“世界で最もハンサムな顔”-(C) Getty Images
  • ジェイミー・ドーナン&ベネディクト・カンバーバッチ&ライアン・ゴズリング&トム・ハーディ/2014年“世界で最もハンサムな顔”-(C) Getty Images
  • ジェイミー・ドーナン-(C) Getty Images
  • ベネディクト・カンバーバッチ-(C) Getty Images
  • ライアン・ゴズリング-(C) Getty Images
  • トム・ハーディ -(C) Getty Images
  • レオナルド・ディカプリオ-(C) Getty Images
  • ブラッドリー・クーパー -(C) Getty Images
  • チャニング・テイタム -(C) Getty Images
毎年恒例になっている映画ファン向けのサイト「TC Candler」の“世界で最もハンサムな顔”ランキングの2014年度版が発表された。

スポーツ選手や歌手などもいるが、俳優が圧倒的に多数ランクインしているといえる。トム・クルーズ(83位)、レオナルド・ディカプリオ(33位)、ジョージ・クルーニー(20位)、ブラッド・ピット(16位)などの大御所俳優はやはり上位に来ているようだ。

そのほかにも、マシュー・マコノヒー(92位)、ジュード・ロウ(88位)、ジェイク・ギレンホール(68位)、ベン・アフレック(60位)、ベネディクト・カンバーバッチ(46位)、ブラッドリー・クーパー(28位)、チャニング・テイタム(19位)、ジェラルド・バトラー(8位)、ライアン・ゴスリング(7位)、など有名俳優がランクインしている。

また、テレビドラマ「ハンニバル」でレクター博士を演じ注目を集めているデンマーク出身の俳優マッツ・ミケルセン(53位)や、こちらのサイトでも紹介している好評上映中の映画『サンバ』に出演したフランス出身の俳優オマール・シー(13位)など、非英語圏の俳優がランクインしているのにも注目だ。

さて、気になる日本人の順位だが、52位にアメリカデビューも果たした歌手の赤西仁、29位に台湾人とのハーフでアジアでも活動している俳優の金城武、ACミラン所属で国際的な評価も高いサッカー選手の本田圭佑が24位で日本人1位という結果になった。いずれも国際的に活躍している有名人だというのが特徴だといえるかもしれない。

ちなみに3位は『インセプション』『ダークナイト ライジング』で知られる俳優トム・ハーディ、2位は韓国アイドルグループ「スーパージュニア」と派生グループ「Super Junior-M」のチェ・シウォン、1位は2015年に公開が待たれる官能系映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の俳優ジェイミー・ドーナンという結果になった。


2014年“世界で最もハンサムな顔”の上位10人は以下の通り。

1位 ジェイミー・ドーナン(俳優・モデル)
2位 チェ・シウォン(歌手・俳優)
3位 トム・ハーディ(俳優)
4位 ディエゴ・ボネータ(歌手・俳優)
5位 マイケル・ファスベンダー(俳優)
6位 イドリス・エルバ(俳優)
7位 ライアン・ゴスリング(俳優)
8位 ジェラルド・バトラー(俳優)
9位 マティアス・スーナールツ(俳優)
10位 テギョン(歌手)
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top