声優・宮野真守『ミニオンズ』に出演決定! 歓喜のコメント映像も到着

最新ニュース

映画『ミニオンズ』出演が決定した、宮野真守
  • 映画『ミニオンズ』出演が決定した、宮野真守
  • 『ミニオンズ』 -(C) 2014 Universal Pictures.
ユニバーサル・ピクチャーズ史上No.1を記録、日本でも大ヒットした映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』のシリーズから、バナナが大好物の黄色いヤツらが主役として帰ってきた映画、『ミニオンズ』。7月31日(金)の公開に先駆けて、第1弾日本語吹替キャストとして人気声優・宮野真守の出演が決定。その出演オファーの現場に潜入した映像が到着した。

横浜アリーナ単独公演の成功や先日のオリコン週間BDランキングで「音楽部門」第1位を獲得するなどアーティストとしても活躍しながら、本業の声優としてもTVアニメ「信長協奏曲」や「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズなど人気作に次々と出演する実力派声優の宮野さん。

『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』シリーズでは主人公の吹替えを担当し、数多くの注目作で吹替えを務める宮野さんだが、前作『怪盗グルーのミニオン危機一発』でもプレイボーイのアントニオ役で吹替えとして出演。ミニオンへの思い入れは深いとのこと。

このほど到着した映像でも、そんな愛着あるミニオンが主演の作品へのオファーと聞いて、自身もとうとうミニオン役の声をあてるのかとハイテンションで喜ぶ姿が収められている。なんと、黄色いTシャツに、オーバーオール、ゴーグルを首にかけるという“ミニオン・コスプレ”に身を包み、さらに「バナ~ナ」とミニオンの声真似まで披露している。

しかし配給会社から告げられた役は、切望していた役とはちょっと違ったようで…。



その表現力と演技力で人気の高い宮野さんならではの大きなリアクションで、新たな役どころに対し「ちょっと待ってくださいよ!」とツッコミを入れながらも、最後には「何でもやります」と快諾。大好きなミニオンへ語りかける姿や、前作でミニオンが頭にパトランプをつけて発した「ビードービードー」を完コピする姿から、宮野さんの作品へ想いが伝わる、終始笑顔であふれた映像となっている。

数々の役をこなしてきた宮野さんを以ってしても「いままでチャレンジしたことのない役なので、僕自身すごく楽しみです!」と言わしめるキャラクターとは一体どんな役なのか!? 明らかになっているのは、白衣と革手袋という一部のビジュアル情報のみ。新キャラクターが、最強最悪のボスを探すミニオンたちとどう関わってくるのか?

また今回の発表が、日本語吹替えキャスト発表“第1弾”ということで、今後更なるビックネームがキャスティングされるのか? 続報を期待して待ちたい。

『ミニオンズ』は2015年7月31日(金)よりTOHOシネマズみゆき座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top