YSLが表参道で新作リップのスペシャルイベントを2日間限定開催!

最新ニュース

神宮前「montoak」が、2月14日・15日の2日間限定でYSL POP-UP BOX「ヴォリュプテ ラビリンス バイ イヴ サンローラン」をオープン!
  • 神宮前「montoak」が、2月14日・15日の2日間限定でYSL POP-UP BOX「ヴォリュプテ ラビリンス バイ イヴ サンローラン」をオープン!
  • YSLの「ヴォリュプテ」シリーズから、初のオイルルージュ「ヴォリュプテ ティントインノイル」が発売に。パッションフラワーのオイルを贅沢に配合し、冬の乾燥しがちな唇にうるおいとツヤをもたらしてくれる。
  • イヴ・サンローラン・ボーテの2015年のメイクアップ ミューズは、旬顔のイギリス人モデル、カーラ・デルヴィーニュ。
  • 会場ではオリジナルカクテル「マンゴー キッス」、「ベリー キッス」各900円が提供される。
  • 、ヴォリュプテシリーズのリップに象徴される「マンゴーの香り」や「リップのカラー」にインスパイアされたマンゴースイーツのスペシャルプレート。ドリンク付きで1,080円。
イヴ・サンローラン・ボーテは、ブランドを代表するリップ「ヴォリュプテ」シリーズから、初のオイルルージュ「ヴォリュプテ ティントインノイル」の発売を記念して、2月14日(土)、15日(日)に、神宮前にあるカフェ「montoak」にて、期間限定のYSL POP-UP BOX「ヴォリュプテ ラビリンス バイ イヴ サンローラン」をオープンする。

新製品「ヴォリュプテ ティントインノイル」(全8色、4,104円)は、ムッシュ イヴ・サンローランが愛したモロッコのマジョレル庭園でも伝統的に栽培されているパッションフラワーを始めとする5つの植物オイルを配合したオイル美容液のトリートメント効果と、独自のティント色素による内側からにじみ出るような美しいメイクアップ効果が融合したオイルルージュ。

パッションフラワーは、日中しか開花しない貴重な花で、太陽の光をたっぷりと浴びた栄養価が最もピークを迎えるタイミングに採取。その並外れた栄養価の高さは、民間薬として使用されるほどの鎮静効果があると言われている。「ヴォリュプテ ティントインノイル」にはパションフラワーのオイルが贅沢に配合されており、冬の乾燥しがちな唇もひと塗りで、つややかで弾むようなうるおいに満ちた唇へ導いてくれる。

当日は、「ラビリンス(迷宮)」をテーマに、スマホのカメラを使って遊べるデジタルコンテンツや現品が当たるゲームなど、コンテンツごとに異なる複数の空間で新製品を楽しむことができる。

YSLのメイクアップアーティストによるメイクアップサービスを体験できるスペースでは、「ヴォリュプテ ティントインノイル」や人気商品の「ルージュ ボリュプテ シャイン」の新色などを試すことができる。また2月14日(土)18時からは、月本えりかがDJとして登場し、バレンタインの夜を盛り上げる。

1階のカフェスぺースでは、ヴォリュプテシリーズのリップに象徴される「マンゴーの香り」や「リップのカラー」にインスパイアされたマンゴースイーツのスペシャルプレートやマンゴーのカクテル、ベリーのカクテルが特別に用意される。

そのほか、3月に発売予定のファンデーションや、非売品のボディローションなど、ここでしか手に入らない豪華なお土産まで用意されているから見逃せない。バレンタインの今週末、ぜひ外出の際に立ち寄ってみてはいかが?
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top