倉科カナ、中学生役に赤面 小出恵介は「ブルマでしょ!」とハーフパンツ姿に怒り?

最新ニュース

小出恵介&倉科カナ/連続ドラマW「天使のナイフ」制作発表会見
  • 小出恵介&倉科カナ/連続ドラマW「天使のナイフ」制作発表会見
  • 小出恵介&倉科カナ&藤本泉&千葉雄大&ラサール石井/連続ドラマW「天使のナイフ」制作発表会見
  • 小出恵介/連続ドラマW「天使のナイフ」制作発表会見
  • 倉科カナ/連続ドラマW「天使のナイフ」制作発表会見
  • 藤本泉/連続ドラマW「天使のナイフ」制作発表会見
  • 千葉雄大/連続ドラマW「天使のナイフ」制作発表会見
  • ラサール石井/連続ドラマW「天使のナイフ」制作発表会見
  • 小出恵介&倉科カナ&藤本泉&千葉雄大&ラサール石井/連続ドラマW「天使のナイフ」制作発表会見
WOWOWの連続ドラマW「天使のナイフ」の制作発表会見が2月18日(水)に行われ、主演の小出恵介を始め、倉科カナ、藤本泉、千葉雄大、ラサール石井、第51回江戸川乱歩賞に輝いた原作を手がけた作家の薬丸岳、そして永山耕三監督が出席した。

「少年法」が抱える矛盾やその実態、真の更生など社会問題に鋭く切り込む本作。妻を少年たちに理不尽に殺された主人公・桧山は社会復帰後の少年たちの動向を調べようとするが、その矢先に3人の少年のひとりが殺される事件が起こり…。

WOWOWのドラマ初出演にして主演を務めた小出さん。妻を殺された夫であり、ひとりで娘を育てる父親という難しい役どころだったが「父親役は初めてに近くて、法律もののサスペンスも初めてで、演じれば演じるほど重くなった。倫理や道徳に問いかけるものはそこから逃れられないと覚悟してやらせてもらいました」とふり返った。

藤本さんは小出さんの妻を倉科さんはその親友を演じており、赤ちゃんとの共演もあったが、2人は小出さんの赤ちゃんの接し方にツッコミ。藤本さんは「あやすのが下手で赤ちゃんが泣いちゃって…。『ばあ』って言い方が怖い」と言えば、倉科さんは「小出さんは赤ちゃんを平たく抱くんですよ」と抱き方にダメ出し。小出さんが「女性はやはり、上手ですね。何かあるんでしょうかね…」と恐る恐る返すと、すぐさま倉科さんは「(小出さんは)極端に下手ですからね」とピシャリ。会場は笑いに包まれた。

ちなみに女優陣2人は中学時代の同級生という役柄で、回想シーンでは15歳のピチピチの中学生を演じている! 倉科さんは27歳での制服&体操着について「現場で、中学生に混ざってメンタル的に追い詰められ、体力的にもハーフパンツに素足で走らされて追い詰められました…」と苦笑い。藤本さんは「中学生のハーフパンツの短さが衝撃でした! こんな短いの履くの? って思いました(笑)」とふり返る。

これに対し、小出さんは反撃とばかり「ブルマ履くかと思って期待してたらハーフパンツで悔しかった。年代的にブルマでしょ!」と怒り(?)をにじませながら本作の時代考証に異議を申し立て、会場は再び笑いに包まれた。

ドラマW「天使のナイフ」は2月22日(日)22:00より放送開始(全5話/第1話無料放送)。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top