【第87回アカデミー賞】レディー・ガガ、純白ドレスで『サウンド・オブ・ミュージック』を熱唱!

最新ニュース

アカデミー賞でパフォーマンスをしたレディー・ガガ-(C) Getty Images
  • アカデミー賞でパフォーマンスをしたレディー・ガガ-(C) Getty Images
  • アカデミー賞レッド・カーペットに登場したレディー・ガガ-(C) Getty Images
  • アカデミー賞レッド・カーペットに登場したレディー・ガガ-(C) Getty Images
2月23日(日本時間)、ハリウッドのドルビー・シアターにて世界最大の映画の祭典「第87回アカデミー賞」の授賞式が開幕。続々と受賞者が発表されるなか、6度のグラミー賞受賞を誇る世界的人気歌手のレディー・ガガがパフォーマンスを行った。

ガガは、これまでに全世界で2,700万枚以上のアルバムセールスし、先日行われたグラミー賞では伝説的ポップシンガー、トニー・ベネットとのデュエットソングを披露し、音楽ファンを魅了していた。

レッド・カーペットでは白のドレスに真っ赤なグローブを身に着け登場し注目を集めた。インタビューでは、婚約者テイラー・キニーに向けて「ハニー、家で観てくれてる?」とメッセージを贈っていた。

パフォーマンスでは、「映画の歴史を変えた名曲」とガガも語っていた『サウンド・オブ・ミュージック』の名曲の数々をメドレーで歌い上げ、その圧巻のパフォーマンスに会場は総立ち。ラストには、同作で主人公の修道女見習い・マリアを演じた本人ジュリー・アンドリュースがステージに登場。ガガと抱擁を交わした。

そのほかにも、昨年、主題歌の「Let it go」と共に世界的に大ヒットを飾った『アナと雪の女王』の楽曲を手がけたクリスティン・アンダーソンとロバート・ロペスが、アカデミー賞のためにミュージカルナンバーを担当し、司会のニール・パトリック・ハリスが『イントゥ・ザ・ウッズ』でシンデレラ役を演じたアナ・ケンドリックとパフォーマンスしたり、『ドリーム・ガールズ』で「助演女優賞」を受賞したジェニファー・ハドソンなどのパフォーマンスなど、映画の祭典に相応しい一夜になった。

生中継!第87回アカデミー賞授賞式
2月23日(月)午前9:00より生中継 [WOWOWプライム]
リピート放送 2月23日(月)21:00
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top