ウィル・スミス、ファンの前で問題発言!?「いつもBIGな詐欺をやりたい」

最新ニュース

ウィル・スミス/『フォーカス』ワールドプレミア
  • ウィル・スミス/『フォーカス』ワールドプレミア
  • ウィル・スミス&マーゴット・ロビー/『フォーカス』ワールドプレミア
  • 『フォーカス』ワールドプレミア
『アイ・アム・レジェンド』『メン・イン・ブラック』シリーズなど、ハリウッドで実力&人気共にトップ俳優であるウィル・スミスが天才詐欺師を演じることで話題の『フォーカス』。先日、主演のウィルや、ヒロインのマーゴット・ロビーらが登場するワールドプレミアがハリウッドのチャイニーズ・シアターにて行われた。

ニッキー(ウィル・スミス)は、人の視線“フォーカス”を自由自在に操り、一瞬の内に数億円もの大金を稼ぎ出す天才詐欺師。30人ものプロ詐欺師たちを束ね、稼業に励む毎日を送っていた。だが、ニッキーの一世一代の詐欺の現場に、数年前、ニッキーが犯罪のプロとして育てあげた女詐欺師・ジェス(マーゴット・ロビー)が現れ…。

この日行われたワールドプレミアには、およそ1,000人以上が詰めかけ、大歓声に迎えながら“ブラック”カーペットにウィルが妻のジェイダ・ピンケット・スミスと共に登場。SPに遮られながらもファンの元に駆け寄り、握手やサインの求めに応じていた。

アカデミー賞のプレゼンターも務めたマーゴット・ロビーは、肩を出したセクシーなブラックのシースルードレスで自慢の美脚を大胆に披露。報道陣からのフラッシュは止まず、フォトコールに答えて笑顔をみせた。

ウィルは、本作の見どころについて聞かれると「物語はユニークだし、見たこともないすばらしい映画だと思う」と答え、本作のテーマ“詐欺”についても「いつもやりたいと思ってたんだよ、ビッグな詐欺を人をあっ! と言わせるようなビッグなやつをね」と問題発言(!?)をし、笑いを誘っていた。

さらに親日家としても知られるウィルは、日本に向けて「ヘイ! 日本のみんな、調子はどうだい? この映画の監督は本当にかしこい天才だ。是非、映画『フォーカス』を観て欲しい!」と力強くメッセージを贈る。

ウィルから絶賛されたグレン・フィカーラ&ジョン・クレア監督も日本へ向け、「日本を愛してるし、和食も大好き、是非呼んでくれたら、喜んで日本にいくよ!」(ジョン)、「できるだけ多くの人が観てくれたら儲かって、日本に行けるね(笑)」(グレン)と“訪日希望”を明かした。

『フォーカス』は5月1日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top