三鷹の森ジブリ美術館、2015年夏休み限定でチケット“先行抽選販売”を実施

最新ニュース

屋上のロボット兵/「三鷹の森ジブリ美術館-(C) Museo d'Arte Ghibli」
  • 屋上のロボット兵/「三鷹の森ジブリ美術館-(C) Museo d'Arte Ghibli」
  • 映画の生まれる場所(ところ)/「三鷹の森ジブリ美術館」-(C) Museo d'Arte Ghibli」
日本のみならず世界中から訪れる来場者で賑わい、いまや日本を代表する美術館のひとつとなった「三鷹の森ジブリ美術館」。このほど同美術館が、2015年の夏休みシーズン(7月、8月分)の入場チケットに関して、一般販売に先行して抽選販売を実施することを発表した。

スタジオジブリ作品の世界を堪能できる展示や、美術館のオリジナルアニメの上映、アニメ制作の変遷が分かりやすく体感できるスペースなど、ジブリファンのみならず多くの子どもたちや大人を魅了してきた同美術館。2001年の開館以来、安全で快適な空間を来場者に提供するため、入場チケットはすべて日時指定の事前予約制となっていた。従来の一般販売は、毎月10日に翌月分のチケットをローソンにて日にち&入場時間別に選択して購入するというもの。

今年7月、8月分のチケット販売に関して導入される先行抽選販売は、申し込み受付期間内にチケットを申し込み、当落発表後に発券する形となっており、7月分入場チケットは5月25日(月)から31日(日)まで、8月分入場チケットは6月25日(木)~30日(火)までの期間で申し込みを受け付ける。

この先行抽選販売の導入について同美術館は「チケット購入希望が集中する夏休みシーズンには、希望するチケットがなかなか購入できないという声を多々お聞きしています。さらに昨今は、ネットオークション等での転売目的で、チケットが購入される事例も、より多く目にするようになりました。そこで、できるだけ多くの来館を希望される方々に、より公平に購入の機会をご提供するべく、今年の夏休みシーズンに限り、初めて先行抽選販売を実施することといたしました」と、その理由を語っている。

先行抽選販売は 今年の夏休みシーズン(7月、8月分)のみ実施予定で、9月分以降の入場チケット販売は、従来通り、前月10日(10日が土日祝の場合は翌平日)からの一般販売のみとなる。また、7月、8月分の一般販売についても従来通り行われるとのことなので、申込期間を過ぎてしまった場合はそちらを利用してほしい。

<2015年夏休みチケット/販売概要>
【チケットの種類】
日時指定の予約チケット(入場引換券)
※入場時間は1日4回(入場時間 10:00/12:00/14:00/16:00)

【発売価格(税込)】
大人・大学生 1000円
高校・中学生 700円
小学生 400円
幼児(4歳以上) 100円

【スケジュール】
・受付期間
7月分:5月25日(月)12時~5月31日(日)23時59分まで
8月分:6月25日(木)12時~6月30日(火)23時59分まで

・当落発表
7月分:
<インターネット申込>6月9日(火)15時~ メールにて通知
<電話申込>6月9日(火)15時~6月12日(金)23時59分まで
上記電話にて確認

8月分:
<インターネット申込>7月9日(木)15時~ メールにて通知
<電話申込>7月9日(木)15 時~7月12日(日)23時59分まで
上記電話にて確認

・発券期間
7月分:6月9日(火)15時~6月13日(土)23時まで
8月分:7月9日(木)15時~7月13日(月)23時まで

【一般販売】
7月分は6月10日(水)10時より、8月分は7月10日(金)10時より、従来通りの方法で発売(店頭での直接購入、インターネット/電話で予約のうえ、店舗にて発券・購入)

【注意事項】
◆営利目的のチケットの転売はいかなる場合も固くお断りいたします
◆オークション等で転売されたチケットであると判明した場合、入場をお断りする場合があります
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top