「NARUTO」岸本斉史のネームが先行公開! 「NARUTO」展

最新ニュース

(C)岸本斉史 スコット/集英社
  • (C)岸本斉史 スコット/集英社
  • (C)岸本斉史 スコット/集英社
  • (C)岸本斉史 スコット/集英社
  • (C)岸本斉史 スコット/集英社
2014年に原作が完結し、さらなる展開を広げている『NARUTO-ナルト-』。その展示会「連載完結記念 岸本斉史NARUTO-ナルト-展」が4月25日から森アーツセンターギャラリーで開催される。『NARUTO-ナルト-』関連の展覧会としてはかつてない規模となる。
それに先駆けて3月2日(月)から3月4日(水)までの3日間、六本木ヒルズで先行公開展示が始まった。場所は六本木ヒルズのウェストウォーク2階、南側の吹き抜けとなっている。

先行展示では『NARUTO』1巻に関わる資料が無料で公開された。ナルトが2ページに渡り多重影分身した迫力あるシーンやサクラとサスケの登場シーン、カカシに向かっていくシーンなどのネームが公開されている。一部複製もあるが、ネームならではの迫力ある鉛筆の動きを見る事ができる。
さらにプロットノートも展示され、公開されている部分にはナルトの必殺技である「螺旋丸」について書かれている。なかなか見る機会のない資料とあって、ファンには嬉しい展示だろう。先行展示は3日間限定での公開になるが、4月への期待をさらに高めるだろう。

一方、「連載完結記念 岸本斉史NARUTO-ナルト-展」では原作者・岸本斉史さんの貴重な原画やシアター映像、立体造形などが展示される。公式サイトには続々と情報が公開され、ツイッターの企画や特別マンガ『ロック・リーの青春フルパワー忍伝 番外編
~NARUTO-ナルト-展 に行こう!!~』なども掲載されるなど盛り上がりを見せる。
2015年2月からは前売り券も発売し、「新伝・雷の書」が付属する特典付きは4月24日(金)まで販売となった。展示会は大阪文化館・天保山でも開催が予定されている。

「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展」
http://naruto-ten.com
会場: 東京会場 森アーツセンターギャラリー、大阪会場 大阪文化館・天保山
会期: 東京・15年4月25日(土)~6月28日(日)、大阪・7月18日(土)~9月27日(日)

(C)岸本斉史 スコット/集英社

六本木ヒルズで岸本斉史のネームが見れる 「NARUTO」展に先駆けて公開

《animeanime》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top