“念願”仮面ライダー3号演じた及川光博、20年後は死神博士?

最新ニュース

及川光博/『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』初日舞台挨拶
  • 及川光博/『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』初日舞台挨拶
  • 竹内涼真&及川光博&倉田てつを/『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』初日舞台挨拶
  • 竹内涼真&及川光博/『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』初日舞台挨拶
  • 竹内涼真&及川光博/『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』初日舞台挨拶
  • 天野浩成&中村優一&内田理央/『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』初日舞台挨拶
  • 及川光博/『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』初日舞台挨拶
  • 半田健人&高田延彦&天野浩成/『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』初日舞台挨拶
  • 半田健人/『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』初日舞台挨拶
及川光博が3月21日(土)、出演作『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』の初日舞台挨拶に出席。デビュー20年で念願だった仮面ライダー3号を演じ「僕自身、興奮している。次の20年後の夢ですか? 今度は死神博士ですかね」と笑いを誘った。

仮面ライダー1号と2号が突然現れた“幻の”3号(及川さん)に倒された結果、ショッカー軍団が世界を支配するという衝撃的な設定の本作。「でも僕が登場するのが1973年の設定なんですよ。仮に当時20歳だとして、いまはもう60代? でも改造人間だから3年に1度しか歳をとらないかな…。それはそれで無理があるけどね」と“ミッチー節”が全開だった。

さらに応援に駆けつけた仮面ライダーV3から「君こそ本当の仮面ライダー3号だ!」と特製のトロフィーを手渡されると、及川さんは「人生、何が起こるか分かりませんね。楽しめるこの映画で、全国の皆さんも胸を熱くして」と感無量のアピールだった。

東京・有楽町の丸の内TOEIで行われた初日舞台挨拶には及川さんをはじめ、竹内涼真(仮面ライダードライブ)、中村優一(仮面ライダーゼロノス)、稲葉友(仮面ライダーマッハ)、半田健人(仮面ライダーファイズ)、天野浩成(仮面ライダーギャレン)、内田理央、高田延彦、倉田てつを(仮面ライダーBLACK)が出席した。

竹内さんは「こうして先輩の皆さんと並んで挨拶できるのは、とても光栄なこと。ライダーの歴史が新たに刻まれた」と誇らしげ。本作が俳優復帰となった中村さんは、客席から「おかえり!」の声が飛ぶと「ただいま!」とやはり感激深げだった。また、前作で約10年ぶりにライダー復帰を果たし、本作にも出演した半田さんは、「当時と同じ熱量で迎えてくださる」とファンに感謝の意を表していた。

『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』は全国公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top