高田純次、31年ぶりフジ連ドラ出演! 相葉雅紀・主演月9「ようこそ、わが家へ」

最新ニュース

月9初出演となる、高田純次/「ようこそ、わが家へ」
  • 月9初出演となる、高田純次/「ようこそ、わが家へ」
  • 4年ぶり月9出演となった、佐藤二朗/「ようこそ、わが家へ」
  • 有村架純/月9「ようこそ、わが家へ」
  • 「ようこそ、わが家へ」ヒロインに決定した、沢尻エリカ
  • 月9初出演となる足立梨花/「ようこそ、わが家へ」
  • フジテレビ「ようこそ、わが家へ」に出演する寺尾聰
  • フジテレビ「ようこそ、わが家へ」に出演する南果歩
「嵐」の相葉雅紀を主演に迎え、4月クールから放送されるフジテレビの月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」。ヒロイン役の沢尻エリカを始め、足立梨花、「ジャニーズWEST」の藤井流星の出演が次々と発表されている本作だが、このほど佐藤二朗と高田純次のベテランたちの出演が明らかとなった。

直木賞作家・池井戸潤の同名人気小説を原作とする本作。相葉さんが演じるのは「池井戸作品史上、最弱のヒーロー」と言われる本作の主人公は、気弱で争い事が大の苦手な青年・倉田健太。

ある日、仕事帰りの駅のホームで、割り込み乗車をしようとした男を、柄にも無く注意する。それを境に、身の回りで様々な嫌がらせが起こり始め、健太と家族は、ストーカーの恐怖にさらされ…月9らしからぬサスペンスタッチのホームドラマが展開する。

佐藤さんは4年ぶり、自身2度目の月9出演となり、高田さんは月9初出演となり、フジテレビの連ドラ出演は実に31年ぶりとなる。

佐藤さんは、本作のメインストーリーとなる主人公・健太の“ストーカーとの闘い”で、沢尻さんが演じる女性記者・神取明日香が勤める小さな出版社の編集長・蟹江秀太朗役。高田さんは、高倉家が立ち向かうもうひとつの闘いーー寺尾聰扮する父・太一の“会社の不正との闘い”において、太一の銀行時代の同期であり、出世レースから脱落した人事部長代理の八木通春役を演じる。

佐藤さんは相葉さん、沢尻さんという若い役者と、高田さんはベテラン俳優・寺尾さんとどんなアンサンブルを見せてくれるのか、注目が集まりそうだ。

「ようこそ、わが家へ」は4月13日(月)スタート/毎週月曜21時~フジテレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top