“ナルト&サスケ”親子が豪華共演! 息子ボルトの劇場版最新ビジュアルも

映画

うずまきボルト、うちはサラダ、うずまきナルト、うちはサスケ/(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版BORUTO製作委員会 2015
  • うずまきボルト、うちはサラダ、うずまきナルト、うちはサスケ/(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版BORUTO製作委員会 2015
  • 『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』新ビジュアル/(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版BORUTO製作委員会 2015
4月25日(土)から東京、7月18日(土)から大阪にて開催される「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展」、さらには4月27日(月)発売の「週刊少年ジャンプ」22・23合併号にて短期集中連載「NARUTO-ナルト-外伝~七代目火影と緋色(あかいろ)の花(はな)つ月(づき)~」がスタートするなど、連載終了後も話題に事欠かない「NARUTO-ナルト-」。物語は父・ナルトから息子・ボルトへと引き継がれ、『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』として、この夏公開を迎える。このたび本作の劇中カットが解禁、あわせてメインキャラクターの声優陣が明らかになった。

昨年12月に公開され、歴代最高の興行収入198億円(2015年3月31日時点)を突破する大ヒットを記録した『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』を皮切りにスタートした、“NARUTO新時代開幕プロジェクト”。その集大成とも言える本作で、ナルト&ヒナタの息子“うずまきボルト”役を「銀魂」晴太役など、人気作への出演が続く声優・三瓶由布子、サスケ&サクラの娘でボルトの同級生“うちはサラダ”役を「ハートキャッチプリキュア!」ポプリ役、「毎日かあさん」ちーくん役など多数の作品に出演している若手実力派声優・菊池こころが担当することが明らかとなった。さらに本作にはナルト(声:竹内順子)とサスケ(声:杉山紀彰)の登場も明らかになっており、2組の親子の豪華共演が実現することとなった。

「『NARUTO-ナルト-』はジャンプを開くと当たり前にある作品の一つでした。それだけみんなに望まれ、愛されてきたものに、ファミリーの一員として参加できることを幸せに思います」と語るボルト役・三瓶さんは、「ボルトが何を感じ育ってきたのか。彼の忍道はどんなものか。火影の息子、それだけではないボルト自身を見つけてあげなければと思っています。私もファンの一人として、どんな物語がつづられるのかいまからワクワクしています」と喜びのコメントを寄せている。

さらに、サラダ役を務める菊池さんは「ちょっと毒があって皮肉な部分もあって、でも一所懸命で真っ直ぐで可愛らしくて…、サラダちゃんの喜怒哀楽を一つ一つ丁寧に表現していけたらと思っています。劇場版『BORUTO』、どんなお話なのか、どんなキャラクターが登場するのか、色々な楽しみが詰まっています」と明かした。

NARUTO伝説からBORUTO新時代へと移り変わるこの夏、再び『NARUTO』シリーズが一大旋風を巻き起こすことになりそうだ。

『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』は8月7日(金)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top