ノイタミナムービー「Project Itoh」全3作の公開月が決定!2015年3か月連続公開

映画

『虐殺器官』  -(C) Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN&『ハーモニー』  -(C) Project Itoh / HARMONY
  • 『虐殺器官』  -(C) Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN&『ハーモニー』  -(C) Project Itoh / HARMONY
  • 『虐殺器官』  -(C) Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • 『ハーモニー』  -(C) Project Itoh / HARMONY
『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』に続く「ノイタミナムービー」第2弾として注目を集める「Project Itoh」。2015年公開と発表されていた全3作品の公開月がこのほど決定! 併せて『虐殺器官』『ハーモニー』のポスタービジュアルが解禁された。

34歳という若さで亡くなった作家・伊藤計劃の長編小説3作品を劇場アニメ映画化する本企画は、原作小説のコミカライズなど様々なメディア展開が発表され、常に話題が絶えない注目企画。公開に向け徐々にその全貌が明らかになりつつある本企画だが、今回明らかになった“公開月”は、2015年秋から年末にかけて、3か月連続で公開されるという驚きの内容。

伊藤氏のデビュー作、人類を殺戮へと駆り立てる生命のプログラムとそれに立ち向かう戦士の物語『虐殺器官』は、2015年10月公開。2作目にして遺作となった、息苦しいほどに優しく捏造された世界とそこで行き場を失った魂の叫びが描かれた『ハーモニー』は、2015年11月公開。そして2015年12月公開のラストを飾るのは、未完の絶筆として、盟友、芥川賞作家・円城塔が書き継いで完成した、死してなおこの世界にあり続ける魂の物語『屍者の帝国』だ。

また、『虐殺器官』と『ハーモニー』のポスタービジュアルも併せて解禁。先日公開されていた、キャラクター原案のredjuiceによるそれぞれの作品の主人公の書き下ろしイラストに、彼らの目線を意識したキャッチコピーが新たに記載。

『虐殺器官』の主人公<クラヴィス・シェパード>の力強い目線には「地獄は、この頭の中にある。」と、『ハーモニー』の主人公<霧慧トァン>の憂いを帯びた瞳には「わたしの心が、幸福を拒絶した。」と付け加えられ、物語の行方が気になる仕上がりになっている。こちらは4月24日(金)より全国の劇場にて提出予定。

いよいよ公開月が決定し、待たれるのは公開日や声優キャスティングなど…まだまだ聞き逃せない情報が待っている「Project Itoh」の続報に期待だ。

『虐殺器官』は2015年10月公開、『ハーモニー』は2015年11月公開、『屍者の帝国』は2015年12月公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top