ゾンビになって映画鑑賞!? 『ライフ・アフター・ベス』スペシャルイベント開催

映画

『ライフ・アフター・ベス』(C)2014 LIFE AFTER BETH, LLC All Rights Reserved.
  • 『ライフ・アフター・ベス』(C)2014 LIFE AFTER BETH, LLC All Rights Reserved.
  • 『ライフ・アフター・ベス』(C)2014 LIFE AFTER BETH, LLC All Rights Reserved.
  • 『ライフ・アフター・ベス』(C)2014 LIFE AFTER BETH, LLC All Rights Reserved.
  • 『ライフ・アフター・ベス』(C)2014 LIFE AFTER BETH, LLC All Rights Reserved.
  • 『ライフ・アフター・ベス』(C)2014 LIFE AFTER BETH, LLC All Rights Reserved.
  • 『ライフ・アフター・ベス』(C)2014 LIFE AFTER BETH, LLC All Rights Reserved.
  • 『ライフ・アフター・ベス』ポスタービジュアル(C)2014 LIFE AFTER BETH, LLC All Rights Reserved.
確かな演技力と繊細なルックスで“レオナルド・ディカプリオの再来”と言われるデイン・デハーン主演最新作『ライフ・アフター・ベス』。このほど、本作の公開初日にゾンビパフォーマンスユニット“ZONBIENA(ゾンビーナ)”によるゾンビに変身できるイベントの開催が決定した。

主人公のザック(デイン・デハーン)は、最愛の恋人のベス(オーブリー・プラザ)を不慮の事故により亡くし、悲嘆に暮れていた。しかし数日後、思いがけない奇跡が起きる。ベスが墓穴から這い出して、家に戻ってきたのだ! ザックは彼女とは別れるつもりだったのだが、神様がやり直しのチャンスくれたと思い、これまで以上にベスを大切にしようと努める。しかし次第にベスがゾンビとして成長していく姿にザックは戸惑い、段々と心が離れていく自分に気づく。そんなとき、幼なじみのエリカ(アナ・ケンドリック)に出会い、きれいな生身の人間に惹かれはじめるザック。しかし、ゾンビになりかけているベスは、それを許さなかった…。

『クロニクル』での憂いを帯びた演技で注目を集め、『アメイジング・スパイダーマン2』で悪に堕ちるハリーを演じ、“レオナルド・ディカプリオの再来”と称されるデイン・ハーン。いままで影のある役どころが多かった彼だが、本作では愛した彼女がゾンビになってカムバックするという究極の“すれ違い”ラブコメディを演じる。

今回決定したイベントでは、ゾンビパフォーマンスユニット“ZONBIENA(ゾンビーナ)”が公開初日16(土)に新宿シネマカリテに来襲! 来場者は映画本編の主人公の恋人"ベス"ゾンビにメイクで変身することができる。上映開始前にゾンビ変身し、観客一同がゾンビのまま映画を観るというなんともユニークなイベントだ。

ゾンビに変身して本作を観れば、もしかしたら“ベス”ゾンビに感情移入できてしまうかも。メイク落としも用意されているようなので、新宿でひと時のゾンビ体験をしてみては。

『ライフ・アフター・ベス』は5月16日(土)より新宿シネマカリテにて公開。

<イベント概要>
日時:5月16日(土)
※『ライフ・アフター・ベス』公開初日 
時間帯:17:30~18:45 (上映開始19:00)
場所:SCREEN1(新宿シネマカリテ)
※『ライフ・アフター・ベス』観覧のお客様のみメイクが可能です。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top