綾瀬はるか、初カンヌでオスカー女優ケイト・ブランシェットとご対面!

最新ニュース

綾瀬はるか&ケイト・ブランシェット
  • 綾瀬はるか&ケイト・ブランシェット
  • フォトコール、記者会見を終えてドレス姿でレッドカーペットに登場した綾瀬はるか。
  • カンヌのレッドカーペットで透明感のある美しい美肌を披露した綾瀬はるか。現地でもアンバサダーを務めるSK-IIで入念にスキンケア。
  • 綾瀬はるか&ケイト・ブランシェット
第68回カンヌ国際映画祭にて、正式招待作品『海街diary』の主演としてレッドカーペットに初登場した女優、綾瀬はるか。カンヌ入りした当日にそのままレッドカーペットというタイトなスケジュールにもかかわらず、その美肌ぶりは健在。

そして今回、現地にてSK-IIのグローバルアンバサダーであるケイト・ブランシェットとの初めての対面が実現した。ケイトもまた最新主演映画『CAROL』(原題)とともに今年もカンヌ入りを果たしていた。

ケイトに対面した綾瀬さんはその感想を「ケイトさんにお会いする機会をもてたことは、とても貴重な経験でした。作品を見て素晴らしい女優さんだと思っていましたが、実際にお目にかかると、人としてもハッピーでパワフルなとても素敵な方でした」と語った。

ケイトは、彼女のカンヌに対する思いと大舞台に登る前のリラックス方について綾瀬さんにアドバイス。「キャリアや人生のターニングポイントといえる瞬間ってあると思うけれど、カンヌのクロワゼット(映画祭の会場)を歩いて、あの階段を登る瞬間って間違いなく神秘的で魂が震える体験だと思うわ。そこは映画作品だけじゃなくて、そこを歩く人の外見的要素も人々の厳しい視線にさらされる場所。作品だけではなくて、その人そのものが見られているわ。カンヌのレッドカーペットは他とは違う、特別なの」。

「その環境でも落ち着いていられるためには、ものすごい勇気が必要よ。だから、何でもいいから自分を落ち着かせて、自分に自信を与えてくれるものは本当に頼りになるわ。例えば、大切な人に一緒にいてもらうとか、素晴らしい気持ちにさせてくれるドレスを着るとか、できる限り自分の肌を心地よい状態にしておくこととかね」と話した。

ケイトのお気に入りのアイテムは、SK-IIフェイシャル トリートメントマスク、フェイシャル トリートメント エッセンス、LXP シリーズ。これでお肌のお手入れを行い、メーク アップの仕上げにも SK-IIミッド-デイ ミラクル エッセンスをスプレーするという。パーフェクトなお肌のコンディションが、ステージの上で脚光を浴びる彼女の自信につながっているのだ。

ケイトとの体面を果たした綾瀬さん。自身の今後について「初めてのカンヌを経験して、これが私の人生のなかで最も輝いている瞬間のひとつだと感じています。本当に今までにない新しい素敵な経験で、これからより高い目標に向かって努力をして運命を切り開きたいと思えるような経験でした」と抱負を語った。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top