【予告編】ロマン・デュリスが口紅にハイヒール!? フランソワ・オゾン最新作『彼は秘密の女ともだち』

映画

『彼は秘密の女ともだち』 - (C) 2014 MANDARIN CINEMA - MARS FILM - FRANCE 2 CINEMA - FOZ
  • 『彼は秘密の女ともだち』 - (C) 2014 MANDARIN CINEMA - MARS FILM - FRANCE 2 CINEMA - FOZ
  • 『彼は秘密の女ともだち』 - (C) 2014 MANDARIN CINEMA - MARS FILM - FRANCE 2 CINEMA - FOZ
  • 『彼は秘密の女ともだち』 - (C) 2014 MANDARIN CINEMA - MARS FILM - FRANCE 2 CINEMA - FOZ
  • 『彼は秘密の女ともだち』 - (C) 2014 MANDARIN CINEMA - MARS FILM - FRANCE 2 CINEMA - FOZ
  • 『彼は秘密の女ともだち』 - (C) 2014 MANDARIN CINEMA - MARS FILM - FRANCE 2 CINEMA - FOZ
『スイミング・プール』『危険なプロット』の稀代のストーリーテラー、フランソワ・オゾンの最新作『彼は秘密の女ともだち』の予告編が、このほど解禁となった。

親友のローラを亡くし、悲しみに暮れるクレール。残された夫のダヴィッドと生まれて間もない娘を守ると約束したクレールは、二人の様子を見るために家を訪ねる。するとそこには、ローラの服を着て娘をあやすダヴィッドの姿があった。ダヴィッドから「女性の服を着たい」と打ち明けられ、驚き戸惑うクレールだったが、やがて彼を「ヴィルジニア」と名づけ、絆を深めていく。夫に嘘をつきながら、ヴィルジニアとの密会を繰り返すうちに、クレール自身も女性としての美しさが増してゆく。とある事件を境に、ヴィルジニアが男であることに直面せざるを得なくなったクレールが、最後に選んだ新しい人生とは──?

『しあわせの雨傘』『スイミング・プール』『危険なプロット』『17歳』など、珠玉のフィルモグラフィーで映画ファンはもちろん、辛口の映画評論家たちをも魅了し続けているフランソワ・オゾン。彼の最新作『彼は秘密の女ともだち』は、今年のカンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品したヴァレリー・ドンゼッリ(『わたしたちの宣戦布告』)監督の最新作「MARGUERITE AND JULIEN」(英題)でも主演を務める新星アナイス・ドゥムースティエが主演を務め、男性の心を持ちながらも女性の服をまとい、本来の自分の美しさを花開かせていく“女ともだち”役を、『タイピスト!』のロマン・デュリスが務めている。



このほど公開となった予告編では、金髪のウィッグを付けた女装をするロマンの姿や、誰にも言えない秘密を共有する二人がそれぞれの人生の輝きを取り戻す姿が魅力的に映し出されている。

さらに、世界中が拍手を送ったというオゾン監督ならではのラストシーンを示唆する映像もあり、“特別な友情関係”の行方がどうなってしまうのかがとても気になる内容となっている。

新作が世に出るたびに、映画ファンは勿論、辛口の映画評論家たちまでもが興奮と期待に胸を膨らませるオゾン監督作。「自分らしく生きる勇気」を問いかける本作の公開を、楽しみに待とう。

『彼は秘密の女ともだち』は8月よりシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top