ブラピ&アンジーに続け!? 共演から交際スタート! 6月は縁結び映画が続々公開

映画

『レフト・ビハインド』 - (C)  2014 LEFT BEHIND INVESTMENTS, LLC.
  • 『レフト・ビハインド』 - (C)  2014 LEFT BEHIND INVESTMENTS, LLC.
  • 『レフト・ビハインド』 - (C)  2014 LEFT BEHIND INVESTMENTS, LLC.
  • ライリー・キーオ&ニコラス・ホルト/『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 -(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
  • ニコラス・ホルト/『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 -(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
  • 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(C) 2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
  • 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(C) 2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
  • 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(C) 2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
  • ニッキー・ウィーラン/『レフト・ビハインド』 - (C)  2014 LEFT BEHIND INVESTMENTS, LLC.
家族そろってエコノミークラスに搭乗し、ニースで過ごしていることが伝えられたハリウッドが誇るおしどり夫婦のブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー。彼らの出会いといえば、言わずと知れた2005年の映画『Mr.&Mrs. スミス』での共演だ。また、キュートなデート姿を堂々と披露しつつも、お互いに多忙を極めるアンドリュー・ガーフィールド&エマ・ストーンも、『アメイジング・スパイダーマン』で恋人同士を演じたことがきっかけとなった。

彼らのように、“共演”が1つの出会いの形になるハリウッドカップルが多い中、“ジューン・ブライド”ともいわれるこの6月に、共演がきっかけで交際に発展した“縁結び映画”が2本連続で公開される。

まずは、パニックアクション映画『レフト・ビハインド』(6月27日公開)。本作でカップルになったのは、「The OC」と人気を二分した海外ドラマ「One Tree Hill/ワン・トゥリー・ヒル」にも出演し、大ブレイク中のチャド・マイケル・マーレイと、グラマラスなパーフェクトボディの持ち主、ニッキー・ウィーランだ。

『レフト・ビハインド』は突然、全世界で数百万を超す人間が突然姿を消し、未曾有の混乱の中、ニコラス・ケイジ演じるパイロットがジャンボジェット機を命がけで守り抜く、という緊迫のストーリー。チャドが演じるのは、混乱するジャンボ機内で冷静に対処し、ケイジの右腕となる知的ジャーナリスト。そしてニッキーは、魅惑のボディで一時はケイジと危うい仲になるものの、混乱後は懸命に飛行機を守ろうと翻弄するキャビンアテンダントを熱演する。

アクション全開の本作だけあり、極限状態での体当たりの演技が求められたからこそ、全てをさらけ出し、2人の距離が一気に近づいたのかもしれない。残念ながら、現在2人は破局してしまったようが、当時の熱い気持ちが本作には込められているはずだ。

そしてもう1本は、トム・ハーディが新生“マックス”を演じる『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(6月20日公開)。砂漠を支配する強敵イモータン・ジョーに囚われた美女軍団の1人として出演する、故エルビス・プレスリーの孫でモデル兼女優のライリー・キーオとスタントマンのベン・スミス=パターソンだ。

かつて、ライリーは『マジック・マイク』で共演したアレックス・ペティファーと婚約までしていたが、破局。本作で共演したパターソンとは順調に交際し、今年2月にはゴールインした。こちらも、命がけのリアルアクション満載でワイルド感たっぷり。それゆえ、全力を尽くして臨んだ撮影は、互いを知る良いきっかけになったのかもしれない。

そんな愛のきっかけが生まれた“縁結び映画”を観れば、あなたにも御利益があるかも?

『レフト・ビハインド』は6月27日(土)より新宿バルト9ほか全国にて公開。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は6月20日(土)より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国にて2D/3D&IMAX3D 公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top