有吉弘行、『テッド2』で日本語吹き替え続投! “最強タッグ”のコラボ対談も実現

映画

再び日本語吹替えを担当する有吉弘行/『テッド2』 -(C) Universal Pictures
  • 再び日本語吹替えを担当する有吉弘行/『テッド2』 -(C) Universal Pictures
  • 『テッド2』 -(C) Universal Pictures
  • 『テッド2』ティザービジュアル -(C) Universal Pictures
  • 『テッド2』 -(C) Universal Pictures
  • 『テッド2』新場面写真-(C) Universal Pictures
  • 『テッド2』新場面写真-(C) Universal Pictures
  • 『テッド2』 -(C) Universal Pictures
  • 『テッド2』 -(C) Universal Pictures
世界中で大ヒットを記録した“奇跡”のR指定コメディの最新作『テッド2』。このほど、中年テディベア“テッド”の日本語吹き替えを、前作でもハマり役だった芸人・有吉弘行が再び演じることが決定した。

見た目は可愛く、中身はオヤジ! 下品な中年テディベアという斬新なキャラクターで世界中を笑いでいっぱいにさせ、日本でも40億円超えの大ヒットで一大ブームを巻き起こした『テッド』が、まさかのスクリーンにカムバック。おなじみのダメな親友ジョン(マーク・ウォールバーグ)に加え、アマンダ・セイフライド始め、「マジでこの人が?」と驚く新キャストも続々明らかになっている。

そんなテッドの日本語吹き替えを、スタッフの満場一致で再び担当することになったのは、愛くるしい(?)笑顔で“毒舌キャラ”を発揮する不動の人気芸人・有吉さん。今回の続投に向けて「がんばります!! それぐらいしか言いようがありません…」と、まさにテッドを思わせるようなコメントを寄せている。

今回、これ以上ないほどのハマり役である有吉さんとテッドのまさかの対談も実現。再び日本を沸かせてくれるに違いない、息の合った(?)コラボレーションがいまから楽しみだ。

<テッド×有吉、人気者トップ対談>
テッド「よう久しぶり!! 2年以上オレと絡めなくてさびしかったか?」
有吉 「さびしいわけないだろ。完全に忘れてたわ」

テッド「今回もオレの声で吹き替えてくれるとか、もうオレのこと大好きじゃねえか! ちなみに『1』でオレの吹替えをした後は、女の子にモテモテだったんじゃねえか?」
有吉 「仕事だから頼まれたらやるよ」

テッド「そういえばオレ、バイト先のカノジョと結婚して子どもも欲しいなーとか考えてるんだけど、有吉はなんか私生活の変化とかあったか?」
有吉 「何も変わらねえよ」

テッド「でもよ、結婚はしてみたものの夫婦揃って貧乏だし、毎日ケンカばっかなんだよ…。どうやったら円満な夫婦生活を送れるのかアドバイスくれよ」
有吉 「知らねえよ さっさと離婚しろ」

テッド「最後に、オレの子どもの名前を絶賛募集中なんだけど、有吉も一緒に考えてくれよ。男の子・女の子 両方の候補を頼む!」
有吉 「熊子、熊夫」

『テッド2』は8月28日(金)より公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top