女性&初心者も熱狂!世界歴代5位『アベンジャーズ』人気の秘密を映画ライターが分析

最新ニュース

ろあ、よしひろまさみち、新谷里映/『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』公開記念トークイベント
  • ろあ、よしひろまさみち、新谷里映/『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』公開記念トークイベント
  • レトブ/『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』公開記念トークイベント
  • ろあ/『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』公開記念トークイベント
  • よしひろまさみち/『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』公開記念トークイベント
  • 新谷里映/『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』公開記念トークイベント
  • レトブ/『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』公開記念トークイベント
  • レトブ、ろあ、よしひろまさみち、新谷里映/『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』公開記念トークイベント
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』公開を記念して7月1日(水)、イメージソングを歌うレトブのライヴ、映画ライターのよしひろまさみち、新谷里映、本シリーズの大ファンで、日本語吹き替え版にも参加しているYouTuber、ろあによるトークイベントが開催された。

レトブはスウェーデン出身で音楽プロデューサーとして世界をまたに活躍。近年では韓国アーティストの「SUPER JUNIOR」にCHAY、谷村奈南などアジアのアーティストにも楽曲を提供しており、本作のイメージソング「IN MEMORIES」で日本デビューを果たす。

ライヴではアイアンマンとキャプテン・アメリカを後ろに従えて「IN MEMORIES」をアコースティックバージョンで熱唱した。これが初来日となったが「日本のみなさんは本当に親切で、明日には帰国しないといけないんですが、帰りたくない(笑)」と語り、楽曲については「愛する人を守るために戦うという歌詞を歌っており、映画そのものを物語っています」とアピール。「アイシテマス!」と日本語で語りかけ、会場を沸かせた。

TVや雑誌で活躍する映画ライターのよしひろさん、同じく映画ライターとして幅広く活躍し日本テレビ「PON!」にレギュラー出演中の新谷さん、ゲーム実況で高い人気を誇る、謎多きYouTuber・ろあさんによるトークセッションでは、それぞれの熱い“アベンジャーズ愛”が炸裂! 

新谷さんは女性の視点で「このシリーズの実写化以前は、マーベルと聞くと男性のものというイメージで、カップルでも男性が夢中で、女子は『なんでそんなに夢中なの?』という感じだったんですが、カッコいい俳優たちがヒーローを演じることで『観てみようかな?』と思う女性が増えた。そこから『コミックも面白いかも』と思う人や(シリーズの)バッグやアクセサリーを『カワイイ!』と思う女性も増えて、(ファン層が)広がっている」と分析する。

ろあさんは、まさに新谷さんが指摘するようなプロセスで本シリーズにハマったとのこと。「元々、そこまでアクション映画が好きというわけじゃなかったけど『アベンジャーズ』がきっかけで好きになりました!」と明かす。

よしひろさんは、全世界歴代興行収入5位となり、なおも成績を伸ばし続けている本作のヒットの理由を「分かりやすさ」と指摘。『アイアンマン』『キャプテン・アメリカ』など各ヒーローのシリーズを含め、いくつもの関連作品が既に公開されているが、それらを観ていなくても「この2作目から見ても全然、付いて行けます」と保証する。“分かりやすさ”と言っても、決してマンネリではなく「前作ではヒーローたちが集結して戦ったけど、今回はまた違ったアプローチで描かれてます」とさらなる“進化”に太鼓判を押す。

特に3人が「すごい!」と口を揃えたのが、映画が始まって数分で観客の心をガッチリと鷲掴みにするという印象的なあるシーン。新谷さんが「始まってすぐにカッコいいんです」と口火を切ると、ろあさんは「鳥肌が立ちました! 最初からクライマックスかと思うくらいの迫力があります」と興奮気味に語り、よしひろさんも「最初の5分でこれ出しちゃうの? ってくらいすごい。予告編で見ていた映像なんてごくごく一部です」とファンの期待を煽った。

ろあさんは、本作の日本語吹き替え版に声優としても出演! 女性技師の役でアイアンマンことト二ー・スタークと会話を交わしており「夢がかないました」と喜びを口にする。アフレコをふり返り「普段、ゲーム実況でマイクで喋るのには慣れているけど、アフレコは全然違って(苦笑)。緊張しましたが貴重な体験でした」と満面の笑みを浮かべていた。

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』は7月4日(土)より公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top