「NARUTO-ナルト-展」大阪会場から初登場の原画公開 『BORUTO』原画も

最新ニュース

「NARUTO-ナルト-展」大阪会場から初登場の原画公開 映画『BORUTO』原画も
  • 「NARUTO-ナルト-展」大阪会場から初登場の原画公開 映画『BORUTO』原画も
  • 「NARUTO-ナルト-展」大阪会場から初登場の原画公開 映画『BORUTO』原画も
  • 「NARUTO-ナルト-展」大阪会場から初登場の原画公開 映画『BORUTO』原画も
東京では4月25日から6月28日にまで開催され、大好評のうちに閉幕した「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展」。国内外で絶大な支持を集めてきた『NARUTO-ナルト-』初の展覧会とあって、多くのファンから注目を集めるこの一大イベントが、7月18日よりついに大阪へ上陸する。
連載時の原画の数々が見られるのはもちろん、名場面の立体造形や、迫力あるシアターなどを体感できるが、今回は大阪会場にて初登場となる新たな原画やグッズの内容が判明した。

最大の見どころとなっているのが、8月7日(土)公開の新作映画『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』のビジュアルイラストだ。
他にも、イラスト集「UZUMAKI NARUTO」のカバーイラストやジャンプコミックス『NARUTO-ナルト-』最終巻のカバーイラストなど、様々な原画が新しく展示され、東京会場とは違った『NARUTO-ナルト-』の新たな魅力を体感できる。

また、大阪会場でも展示替えが行われる予定で、週刊少年ジャンプで短期集中連載中の『NARUTO-ナルト-外伝~七代目火影と緋色の花つ月~』から、前期・後期で異なる原画が展示される。
スケジュールは、前期が7月18日から8月21日、後期が8月22日から9月27日となっている。なお、厳選エピソードを1話まるごと展示する「つながる心」でも、上記日程で展示替えが行われるが、展示内容は東京会場と変わらないとのこと。

そのほか東京会場と同じく、『NARUTO-ナルト-』を代表する名場面、感動のストーリーを中心に 150 点を超える貴重な原画を展示。加えて、会場でしか見られないオリジナルシアターや、人気キャラクタ―のフィギュア、立体造形を使った名シーンの再現展示などもあり、『NARUTO-ナルト-』の世界を多面的に体感できる。
作者・岸本斉史が展覧会のために描きおろした作品も多数展示され、会場でしか味わえない要素がふんだんに盛り込まれているのも魅力だ。

グッズについても、大阪会場では新たなラインナップが追加される。まず、火影の未来を描いたTシャツがS/M/L サイズの3種類で展開。おみくじ、ステッカー、根付がセットになった「なるとみくじ」、ナルト&九喇嘛の複製原画も登場する。
さらにはクリアファイル、ポストカード、クリアポスターなど、多彩なグッズが新登場となる。

前売券は7月17日(金)まで、全国のローソン・ミニストップに設置の「Loppi」と、WEB サイト「ローチケ.com」にて販売される。特典付き前売券購入者は、「新伝・風の書」とは異なる描きおろしマンガ19ページを収録した「NARUTO-ナルト-展プレミアムファン BOOK 新伝・雷の書」がもらえる。

「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展」
http://naruto-ten.com/

「NARUTO-ナルト-展」大阪会場から初登場の原画公開 映画『BORUTO』原画も

《ユマ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top