本郷奏多、“巨人”の仲間入り? 東京ドームで「100点満点」始球式!

最新ニュース

本郷奏多/「巨人VSヤクルト」始球式イベント
  • 本郷奏多/「巨人VSヤクルト」始球式イベント
  • 本郷奏多/「巨人VSヤクルト」始球式イベント
  • 本郷奏多/「巨人VSヤクルト」始球式イベント
  • 本郷奏多/「巨人VSヤクルト」始球式イベント
  • 本郷奏多/「巨人VSヤクルト」始球式イベント
  • 本郷奏多/「巨人VSヤクルト」始球式イベント
  • 本郷奏多/「巨人VSヤクルト」始球式イベント
映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』に出演する本郷奏多が7月7日(火)、東京ドームで行われたプロ野球の「巨人VSヤクルト」の試合で試合前の始球式に登板。見事にストライクを投げ込んだ。

諌山創の大人気漫画の実写版として注目を集める本作と読売ジャイアンツの“巨人”つながりによるまさかのコラボレーションが実現! 映画の中では主人公のエレンと共に巨人に戦いを挑むアルミンを演じている本郷さんだが、この日は巨人軍のユニフォーム(背中には“ARMIN”と映画の公開日である8月1日にちなんで“0801”の番号!)に身を包み、東京ドームのマウンドに立った。

巨人軍のスターティングメンバーが守備について盛り立てる中、本郷さんは黒いグローブを手にマウンドへ。ワインドアップからキャッチャーの相川亮二選手が構えるミットめがけて投げられたボールは右バッターの外角に決まりストライク! 一見、華奢な本郷さんの見事な投球に、スタンドはどよめき、拍手と歓声がわき起こった。

始球式の後、報道陣の取材に応じた本郷さんは、無事にストライクを投げ込んだことでホッとした表情。「ちゃんと(ストライクが)入る速さで投げました。たくさんの観客のみなさんとプロの選手に囲まれて緊張しましたが、よかったです」と語り、自己採点を求められると「100点でいいと思います!」と満足げにうなずいた。

普段、大学時代の友人たちと結成した草野球チーム「ポメラニアンズ」でプレイしているそう。ポジションは「監督(笑)。普段はバッティングピッチャーで、あだ名は“バッティングセンター”です。早くも遅くもない球を投げてます」と自虐的に語るが、それだけにストライクを投げ込む自信はあったよう。

本番前には東京ドームのブルペンで投球練習も行い「TVで見て知っている選手や原(辰徳)監督も見られて嬉しかったです。まさかポメラニアンズから東京ドームのマウンドに立てる人間が出るとは…(笑)」と笑いを誘っていた。

前篇『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』は8月1日(土)より公開。
後篇『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』は9月19日(土)より公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top