野沢雅子&藤原啓治ら超豪華声優陣も参戦! 『GAMBA』ボイス入り予告編公開

映画

『GAMBA ガンバと仲間たち』-(C)SHIROGUMI INC., GAMBA
  • 『GAMBA ガンバと仲間たち』-(C)SHIROGUMI INC., GAMBA
  • 『GAMBA ガンバと仲間たち』-(C)SHIROGUMI INC., GAMBA
  • 『GAMBA ガンバと仲間たち』ポスター-(C)SHIROGUMI INC., GAMBA
  • 「集めてつなぐ。仲間ストラップ」ガンバ&潮路
  • 「集めてつなぐ。仲間ストラップ」イカサマ&マンプク
「進撃の巨人」主人公のエレン役で知られる人気声優・梶裕貴と、『アナと雪の女王』アナ役で抜群の歌唱力・演技力を披露した神田沙也加が声優として出演することで話題の『GAMBA ガンバと仲間たち』。この度、話題の本作の注目度をさらに上げる超豪華声優陣のキャスティングが発表。さらに追加キャストを含めた梶さん、神田さんらが演じているボイス入りの壮大な最新予告映像が解禁された。

『ALWAYS 三丁目の夕日』『STAND BY ME ドラえもん』の映像製作会社「白組」が、企画構想から15年、製作期間10年、総製作費20億かけた本作。その壮大さにさらに華を添える超豪華キャスト陣がこのほど発表となった。

まず、ガンバの相棒・マンプクに、アニメ「名探偵コナン」では小嶋元太役と高木刑事役の2役を演じる高木渉。船乗りネズミのリーダー・ヨイショには、スティーブン・セガールの吹き替えを数多く担当し、ゲーム「メタルギアソリッド」シリーズのソリッド・スネーク役で海外にも多くのファンを持つ大塚明夫。大塚さんは、『ガンバとカワウソの冒険』(ブラック役)で出演歴があり、父の大塚周夫が「ガンバの冒険」でノロイ役を演じたなど「GAMBA」には馴染みが深い。

そして、頭が切れる参謀役のガクシャには、「機動戦士ガンダム」シャア・アズナブル役でその名を知られる池田秀一。 のんびり屋のボーボ役には、「美少女戦士セーラームーン」アルテミス役や、海外ドラマ「LOST」を始めホルヘ・ガルシアの吹き替えを務める高戸靖広。そして、アウトローなイカサマ役には「クレヨンしんちゃん」で野原ひろし役を演じる藤原啓治が、さらに「クレヨンしんちゃん」の野原しんのすけ役の矢島晶子が、ヒロイン潮路の弟・忠太に抜擢。責任感と熱い心を人一倍持った忠太を優しい声で演じ上げる。

解禁された予告編では、美しい映像と、壮大な世界観、そして豪華声優陣の熱演の一端が堪能できる仕上がりに。ガンバとその仲間たちが壮大な冒険に挑む姿は迫力満点だ。



さらに、1975年4月から放送されたTVアニメ「ガンバの冒険」や後の劇場版アニメ『冒険者たち ガンバと7匹のなかま』(1984年)、『ガンバとカワウソの冒険』(1991年)でガンバ役を務めたベテラン声優・野沢雅子が、本作では、物語のキーパーソンのオオミズナギドリのツブリ役で出演決定。かつて主役を務めた野沢さんに対する敬意の意を込めて今回のオファーが実現したとのこと。

7月18日(土)からは、ガンバのストラップが特典となっている劇場前売券が全国で発売開始される。

『GAMBA ガンバと仲間たち』は10月10日(土)から2D/3Dにて全国公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top