広末涼子、女の子を出産!「この世界の美しさを感じる」と喜びを表現

最新ニュース

広末涼子-(C)Getty Images
  • 広末涼子-(C)Getty Images
  • 広末涼子
  • 広末涼子
  • 広末涼子-(C)Getty Images
本日17日(金)、女優の広末涼子が第3児となる女児を無事出産したことが明らかとなった。公式サイト上にて所属事務所代表取締役・井上義久による報告コメントと、広末さん本人の喜びのコメントがアップされており、母子ともに健康であるようだ。

本人のコメントは、無事に女の子を出産した報告に始まり「透き通るような新しい命を目の前にし、今は改めて、この世界の美しさを感じさせてもらっています」と、新しい命への感動を表現。

広末さんは、2004年に長男を、2011年には次男を出産しており、女の子が生まれるのは初めて。第1子、第2子出産後も『ゼロの焦点』『想いのこし』NHKドラマ「聖女」と多数の作品に出演し、女優としても女性としても、ますます輝きが増す広末さんだが、「たくさんの皆さまへの感謝の気持ちと同時に、これから益々精一杯作品に関わらせていただくことで、幸せと笑顔の連鎖を生み出すことができるような女優さんになれるよう、決意を新たに努力してゆいたいと感じております」と更なる活躍を誓った。

所属事務所代表取締役・井上氏も「今後は体調を見守りながら、仕事を再開していければ」とコメントしており、これからも女優業を続けるという。

広末さんは、12月に公開となる『はなちゃんのみそ汁』にて主人公・安武千恵役での出演を控えている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top