島崎信長&鈴木達央の出演決定! 『ハイ☆スピード!』特報映像&キャラ設定解禁

映画

-(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • -(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • -(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • 七瀬遙-(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • 橘真琴-(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • 椎名旭-(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • 桐嶋郁弥-(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • 芹沢尚-(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • 桐嶋夏也-(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
水が好きな高校生・七瀬遙と仲間の青春模様を描き大人気を博したTVアニメ「Free!」の原案を、完全新作でアニメーション化する『映画 ハイ☆スピード!―Free! Starting Days―』。先日、本作のストーリーが解禁されたが、さらにこの度、七瀬遙、橘真琴、椎名旭、桐嶋郁弥の4人が登場する特報映像が解禁。併せて各キャラクターの設定と一部声優が明らかとなった。

水とふれあい、水を感じることに特別な思いを持つ七瀬遙。小学生時代最後に出場した大会でのメドレーリレーで、橘真琴、葉月渚、松岡凛とともに、遙は「見たことのない景色」にたどり着いた――。そして桜が満開の春。遙は真琴とともに岩鳶中学校へ進学。新たな生活が始まろうとしていた。水泳部に入部することになった遙と真琴は、椎名旭、桐嶋郁弥と4人でメドレーリレーのチームを組んで試合を目指すことになってしまう。考え方も目的もバラバラな4人。そして彼らにはそれぞれに抱えた悩みがあった。そんな中でリレーの練習を重ねるも、上手くいかないままで…。

「チーム」となるために必要なこととは何か。過去のメドレーリレーに心が囚われたままの遙が新たな場所で何を思うのか…。彼らは少しずつ互いを知り、水泳を通じて新たな思いに気づいていく。水泳にかける彼らの未来がいま、始まる――!

今回解禁された特報映像では、「あの時、未来は始まった」というナレーションとともに、七瀬遙、橘真琴、椎名旭、桐嶋郁弥らが交差するシーンが映し出される。4人の動く姿はこれが初お披露目! 満開を桜を背景に、学ラン姿が爽やかな印象の映像だ。



そして、本映像に登場する4人の詳細設定が明らかとなった。まず、岩鳶中学校1年生、水に特別な思いを持つ七瀬遙は、フリー(クロール)を泳ぐことに強いこだわりを持ち、あまり他人と関わろうとしない性格。その優雅な泳ぎは人を魅了するという本作主人公だが、演じるのはアニメ「Free!」シリーズから同役を演じる人気若手声優・島崎信長。そして遙の幼馴染で親友。背泳ぎを専門種目とし、優しく思いやりがあり遙やまわりのことをいつも気にかけている橘真琴を演じるのは、こちらもアニメ「Free!」シリーズから、声優の鈴木達央が続投する。

また、椎名旭は明るく元気なムードメーカーで自信家。どんな時でも物事を前向きで、まっすぐに水泳と向き合う純粋さと熱さを持っている。専門種目はバタフライ。桐嶋郁弥は、聡明で感覚が鋭いく繊細で感受性豊か。しかし、自分の気持ちを素直に表現するのは苦手。小学生の頃から板東SCにも通っており、兄とは何やら確執があるよう…。専門種目は平泳ぎ。

さらに、映像に未登場のキャラクターでは、岩鳶中学校水泳部のマネージャーで遙たちの教育係を担当する3年生の芹沢尚と、郁弥の兄で、部長を務める3年生の桐嶋夏也らが登場する。

アニメ「Free!」未登場のキャラクターたちの声優は未だ分かっていないので、本編予告編などと併せて今後の続報を期待して待ちたい。

『映画 ハイ☆スピード!―Free! Starting Days―』は12月5日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top