トム・クルーズ、21回目の来日! 1時間に及ぶファンサービスに笑顔

最新ニュース

21回目の来日を果たしたトム・クルーズ/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
  • 21回目の来日を果たしたトム・クルーズ/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
  • 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ポスター-(C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 華麗なバイクアクションを披露するトム『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』-(C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 何者かに銃口を向けるレベッカ・ファーガソンとトム『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』-(C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
トム・クルーズ主演の超人気シリーズ『ミッション:インポッシブル』の最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』を引っ提げ、7月31日(金)夕方、監督を務めるクリストファー・マッカリーと共にトムが羽田空港に到着。

今回、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のプロモーションで来日した以来1年1か月ぶり21回目の来日を果たしたトム。羽田空港の到着ロビーでは、多くの報道陣と、女性ファンやファミリーのほか、夏休みということもあり小学生や制服姿の女子高生など幅広い層のファン約700人が詰めかけ、トムの姿が見えると「トムー!トムー!」と歓声に包まれた。

トムは、「Welcom to Japan」と書かれたお手製のボードを持ったファンやお手製のトム写真入りうちわを持ったファンたち一人一人丁寧にサインや握手、写真撮影に笑顔で応じ、時にはファンと会話を交わす場面もあり、黄色い声援が収まらない中、ファンサービスは1時間弱にも及んだ。

マスコミ向けて「日本に戻って来られてうれしい!」と話すトムに、「サングラスを外してくれる?」とのリクエストをすると「明日ね!」と笑顔で応えた。

日本ではマッカリー監督、製作のブライアン・バークとともに2日の記者会見、3日のプレミアレッドカーペットに出席する予定だという。

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』は8月7日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top