市川染五郎「子供歌舞伎フェイスパック」を「可愛らしい!」と大絶賛

最新ニュース

「子供歌舞伎フェイスパック」発売記念イベント
  • 「子供歌舞伎フェイスパック」発売記念イベント
  • 市川染五郎/「子供歌舞伎フェイスパック」発売記念イベント
  • 「子供歌舞伎フェイスパック」発売記念イベント
  • 「子供歌舞伎フェイスパック」発売記念イベント
  • 「子供歌舞伎フェイスパック」発売記念イベント
  • 「子供歌舞伎フェイスパック」発売記念イベント
  • 「子供歌舞伎フェイスパック」発売記念イベント
  • 「子供歌舞伎フェイスパック」発売記念イベント
「子供歌舞伎フェイスパック」発売記念イベントが、5日(水)、渋谷区文化総合センター大和田伝承ホールで開催され、歌舞伎役者の市川染五郎が特別ゲストで登場した。

市川さんは、デザインフェイスパックシリーズの第一弾商品として、「歌舞伎フェイスパック」を考案。国内外問わず根強い人気を集め、これまでシリーズ累計約110万個を売り上げている。「歌舞伎フェイスパックをしていると、子どもも必ずやりたがる。子どもも使えるフェイスパックがあれば欲しい!」というユーザーからの声を受け、第13弾・第14弾の商品として、子供用サイズに改良した世界初の子供用フェイスパック「歌舞伎フェイスパック」と「動物フェイスパック」の2種が7日(金)より同時発売されることとなった。

「小さな頃から歌舞伎ごっこが好きだった」という市川さん。子ども用サイズを見て「隈取りは本来格好よかったり、迫力があったりするものですが、子ども用サイズになるだけで可愛らしくなって嬉しいです。これをつけて歌舞伎ごっこをして欲しい」と満足げな顔を見せていた。

また、同ホールで7日から9日(日)まで開催される「カブキ踊り『渋谷金王丸伝説』」に市川さんと共に出演をしている、寺子屋の子どもたちがフェイスパックをつけて登場。「可愛らしい! 今からパックをしていたら、どれだけ美男美女になるんだろうね!」と市川さんも興味深々な様子だった。

司会者から、子どもたち全員と見得のポーズをリクエストされると、「ちょっとリハーサルしてもいいですか」と市川さんが子どもたちに稽古をつける姿も。手の高さまで細かく指導し、見事に見得を決めた。「今日帰ったら、子どもにこのフェイスパックをつけようと思います」と笑顔で話した。

「子供 歌舞伎フェイスパック」「子供 動物フェイスパック」は8月7日(金)より同時発売。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top