オーランド・ブルーム、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第5作に出演

最新ニュース

オーランド・ブルーム -(C) Getty Images
  • オーランド・ブルーム -(C) Getty Images
  • オーランド・ブルーム -(C) Getty Images
  • オーランド・ブルーム -(C) Getty Images
  • オーランド・ブルーム -(C) Getty Images
オーランド・ブルームが、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第5作に出演していることが明らかになった。

15日(現地時間)、カリフォルニア州アナハイムで開催されているディズニーのファン・イベント「D23 EXPO 2015」で発表されたもので、オーランドはシリーズ第3作(2007年公開)まで演じていたウィル・ターナー役で復帰するという。さらに、ヘクター・バルボッサ役のジェフリー・ラッシュの出演も発表になった。ジェフリーは、主演のジョニー・デップと並んで5作連続の出演となる。

この日はディズニーの実写映画ラインナップの発表が行なわれ、シリーズ第5作『Pirates of Caribbean: Dead Men Tell No Tales』(原題)のプレゼンテーションには、ジョニーがジャック・スパロウの扮装で登場し、観客を喜ばせた。

ジョニーの右手負傷などトラブルに見舞われた撮影は7月に無事クランクアップ。『メイズ・ランナー』のカヤ・スコデラリオやハビエル・バルデムも出演している同作は、2017年7月7日に全米公開を予定している。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top