顔面偏差値80超え「劇団番町ボーイズ☆」、清水翔太の「HOME」舞台化

最新ニュース

「劇団番町ボーイズ☆」/第二回本公演「MY DOOR ~熱~ 再演」より
  • 「劇団番町ボーイズ☆」/第二回本公演「MY DOOR ~熱~ 再演」より
  • (拡大)「劇団番町ボーイズ☆」/第二回本公演「MY DOOR ~熱~ 再演」より
顔面偏差値80超えの個性派メンズ15人で結成された「劇団番町ボーイズ☆」(げきだんばんちょうぼーいずふぁいぶ)。今秋11月、第三回公演として、シンガー・ソングライター・清水翔太の代表曲「HOME」を舞台化した「HOME ~魔女とブリキの勇者たち~」を青山草月ホールにて上演することが決定した。

「劇団番町ボーイズ☆」は、それぞれの夢を持ちながらお芝居を通して新たな可能性を磨いていく育成プロジェクトのもと、様々なオーデイションから蒼き才能を集め、2014年11月に結成。2015年4月には結成半年で旗揚げ公演を敢行し、大成功を収めた。現在、モデルや役者として活躍しているメンバーが多数在籍しており、中でも、ボーイズグループ「XOX(キスハグキス)」のメンバーや、雑誌「smart」専属モデルやドラマで活躍中の瑛、松本大志らが所属。メンバーの今後さらなる活躍に注目が集まる。

結成からわずか1年で三回目となる本公演を迎えるにあたり、同劇団の旗揚げ時に協力した人気劇団「劇団TEAM-ODAC」が制作(脚本・演出:笠原哲平)で参加。独自のエッセンスを加えて熱いヒューマンドラマを作り上げるという。

題材となるのは、シンガーソングライターとして絶大な人気を誇る清水さんの「HOME」。名曲「HOME」の歌詞からインスパイアされたという本舞台で、「劇団番町ボーイズ☆」が見せる成長した姿と、清水さんの歌詞や音楽に乗せて描かれる少年たちの青春ストーリーは、ファンならずとも必見だ。

バラバラの個性を持ちながら、それぞれが輝きを放つネクストブレイク必至のパフォーマンス集団「劇団番町ボーイズ☆」の活躍を、ぜひいまからチェックしてみて。

「HOME ~魔女とブリキの勇者たち~」は青山草月ホールにて、11月18日(水)から11月23日(月)まで公演。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top