ジム・キャリーが帰ってきた!『Mr.ダマー』20年ぶりの続編公開

映画

『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』(C)2014 DDTo Finance, LLC
  • 『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』(C)2014 DDTo Finance, LLC
  • 『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』(C)2014 DDTo Finance, LLC
『マスク』の記録的大ヒットでコメディ俳優としての地位を確立し、『トゥルーマン・ショー』『マン・オン・ザ・ムーン』でゴールデングローブ賞を受賞するなど、その演技力が高く評価されているコメディ界の天才俳優ジム・キャリーの最新作『Dumb and Dumber To』(原題)が、『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』として、今秋公開することが決定した。

本作は全世界でスマッシュヒットを記録し、熱狂的ファンを獲得した『ジム・キャリーはMr.ダマー』の20年ぶりとなる続編。オリジナルと同様、ボビー&ピーター・ファレリー兄弟が監督を務め、ジム・キャリー演じる主人公ロイドと、ジェフ・ダニエルズ演じる相棒ハリーのコンビが復活した。

20年もの間、精神病院に入院しているロイド。見舞いに来たハリーは、自身が腎臓病を患ったことを打ち明ける。これまで一切反応を示さなかったロイドだったが、突然飛び起き、「病気のふりをしていただけ」とハリーをだましていたことをばらす。ハリーはしてやられたと、笑い転げた。ふたりはハリーの腎臓病を治すためドナーを探す旅にでるが、そこにはおバカなやつらが待っていた…。

『ベイマックス』を超え、全米で初登場No.1を記録した本作。天才コメディ俳優ジムが原点回帰で最強のバカに扮した、最強・爆笑のバカMAXなコメディ作品となっている。

さらに本作は、今秋開催される「第8回したまちコメディ映画祭in台東」のオープニング作品に決定しており、9月19日(土)には、ボビー・ファレリー監督が7年振りに来日し、オープニングセレモニーに登場する予定だ。

『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』は2015年秋、TOHOシネマズ六本木ほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top