ベネディクト・カンバーバッチ主演舞台初日をマーティン・フリーマンら観劇

最新ニュース

ベネディクト・カンバーバッチ-(C)Getty Images
  • ベネディクト・カンバーバッチ-(C)Getty Images
  • マーティン・フリーマン -(C) Getty Images
ベネディクト・カンバーバッチが主演する舞台「ハムレット」が25日(現地時間)、ロンドンで初日を迎え、TVシリーズ「SHERLOCK/シャーロック」で共演するマーティン・フリーマンをはじめ、大勢のスターが劇場に足を運んだ。

5日(現地時間)からバービカン・シアターでプレビュー公演が始まっていたが、上演中もスマートフォンなどで撮影を続ける一部ファンのマナーの悪さが問題になり、ベネディクト自身が終演後の楽屋口につめかけたファンたちに自粛を呼びかけたと報じられた。

25日の初日にはマーティンのほかに、「SHERLOCK/シャーロック」でシャーロックの兄・マイクロフトを演じ、製作、脚本も兼ねるマーク・ゲイティス、モリー役のルイーズ・ブリーリー、TVシリーズ「ダウントン・アビー」のダン・スティーヴンス、ベネディクトの母で女優のワンダ・ヴェンサムらが観劇に訪れた。

リンゼイ・ターナーが演出を手がける舞台で、ベネディクト演じるハムレットはミリタリー・ジャケットやデヴィッド・ボウイのTシャツなどを着用している。マークは「素晴らしかった。僕らはみな、とても誇りに思う」と、ワンダは「すごくいいハムレットだわ」と感想を語った。新聞各紙や演劇サイトなどにも好評が寄せられている。10月31日(現地時間)まで上演予定。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top