「エグスプロージョン」が踊って解説!「Netflix」とのコラボ動画公開

最新ニュース

エグスプロージョン「Netflix 来航」
  • エグスプロージョン「Netflix 来航」
  • エグスプロージョン「Netflix 来航」
9月2日(水)より日本でのサービスが開始される、世界最大のインターネット映像配信ネットワーク「Netflix」。このほど、本サービスとダンスユニット「エグスプロージョン」のコラボ動画が公開となった。

50か国以上で6,500万人の会員を抱える「Netflix」は、1日1億時間を超えるTVドラマや映画を低料金の月額定額制で配信。独自製作のオリジナルシリーズや、ドキュメンタリー、長編映画なども多くラインナップされ、9月2日(水)の日本でのサービス開始からは、マーベルの本格アクション「デアデビル」、ラナ&アンデイ・ウォシャウスキー姉弟監督によるSFサスペンス「センス8」、本年度エミー賞作品賞ノミネートの「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」などのオリジナルドラマに加え、「TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY」「アンダーウェア」など、日本独自のNetflixオリジナルのコンテンツも配信。今後も、邦画や日本のテレビドラマの製作が予定されている。

今回「Netflix」とのコラボ動画が公開された「エグスプロージョン」は、軽快なリズムとキレッキレのダンスで、歴史について解説するYouTube動画“踊る授業シリーズ”で大ブレイク中のダンスユニット。彼らの公開した動画「本能寺の変」は、YouTube再生回数2,400万回を超え、続く「ペリー来航」は、再生回数1,100万回を突破。中高生を中心に、圧倒的な人気を誇っている。

そんな彼らは、実は結成13年目でのベテランであり、ストリートダンサーとして異色の存在でありながら、森山直太朗などのアーティストや芸人たちへの振り付け・ダンス講師をはじめ、役者としての芝居出演、イベントMC、小中学校でのダンス講師もこなす実力派でもある。


そしてこのほど、Youtube「エグスプロージョン チャンネル」で公開されたコラボ映像は、大ヒット動画「ペリー来航」になぞらえ、「Netflix」を“テレビ業界の黒船”として解説するもの。同じみの軽快なダンスも披露し、絶妙なテンポ感で笑わせてくれる動画に仕上がっている。

「Netflix」は、9月2日(水)よりサービス開始。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top